野外イベント成功の鍵!最適なスピーカー選びの4つのポイント

野外イベントやDJパーティー、ライブパフォーマンスで重要な役割を果たすのが、スピーカーの選び方です。

音質がイベントの成功を左右するため、適切なスピーカーを選ぶことは非常に重要です。

この記事では、野外での使用に適したスピーカーの選び方、DJイベントやライブでの音響効果を最大限に引き出すスピーカーの特徴、そしてそれらを選ぶ際のポイントを詳しく解説します。音楽イベントを次のレベルへと引き上げるための最適なスピーカー選びの秘訣を、ぜひこのブログでチェックしてください。

野外でおすすめのDJコントローラについてはコチラ▼

野外でのDJにはこれ!バッテリー内蔵コントローラー比較!

野外イベント向けのスピーカー選びに重要なポイント

野外イベントでのスピーカー選びは、会場の規模、天候、イベントの種類(トークイベントか音楽イベントか)、設営の理解度という4つの要素を考慮することが重要です。以下にそれぞれの要素に焦点を当てたスピーカー選びのポイントを紹介します。

会場の規模

会場の大きさに合わせたスピーカーの選定が必要です。大規模な野外イベントでは、広範囲に音を届けることができるラインアレイスピーカーや大出力のPAスピーカーが適しています。一方、小規模なイベントでは、ポータブルPAシステムやコンパクトなアクティブスピーカーが十分な場合が多いです

天候

野外イベントでは、スピーカーが雨や湿気、直射日光にさらされる可能性があります。そのため、防水・防塵機能を備えたスピーカーを選ぶことが重要です。特にIPX5以上の防水性能を持つスピーカーは、雨天時でも使用可能で安心です

イベントの種類

トークイベントでは、明瞭な音声が重要です。スピーチ用に設計されたスピーカーや、クリアな中高音を再生できるモデルが適しています。一方、音楽イベントでは、低音の再生能力や全体の音のバランスが良いスピーカーが求められます。バスレフやパッシブラジエーターを搭載したスピーカーが低音を強化し、ライブパフォーマンスに適しています

設営の理解度

スピーカーの設置や操作が簡単なモデルを選ぶことで、設営の手間を減らすことができます。特に経験が少ないスタッフや時間が限られている場合は、プラグアンドプレイが可能で、直感的に操作できるスピーカーシステムが推奨されます。また、ワイヤレス接続機能を持つスピーカーは、ケーブルの配線が不要で設営が容易ですこれらの要素を考慮して適切なスピーカーを選ぶことで、野外イベントを成功に導くことができます。

それぞれの用途や規模を考慮しての選び方

  1. 耐候性

    野外イベントでは、スピーカーが雨や風、日光といった自然の影響を受けるため、耐水性や耐UV性があるものを選ぶことが重要です。

  2. 音質

    高音質でクリアなサウンドを提供できるスピーカーを選ぶことが重要です。特に低音の再現性や全体の音のバランスが良いものが望ましいです。

  3. 出力(ワット数)/会場の規模にあったものを選定

    イベントの規模に合わせて、十分な出力を持つスピーカーを選ぶ必要があります。大規模なイベントではより高出力のスピーカーが必要になります。

  4. ポータビリティ

    イベントによっては設置場所が頻繁に変わることもあるため、移動や設置が容易な軽量でコンパクトなスピーカーが適しています。

  5. 接続性

    様々なオーディオ機器との互換性を持ち、簡単に接続できるスピーカーを選ぶことが重要です。Bluetooth接続や多様な入力端子を備えたモデルが便利です。

おすすめ①PAスピーカー

Public Address(PA)システム用のスピーカーで、音声や音楽を大勢の人に届けるために設計されています。野外コンサートや大規模なイベントに適しており、耐候性に優れたモデルもあります。

利点 説明
高出力性能 大音量でもクリアな音質を保ち、大規模な会場や野外イベントでも十分な音量を提供します。
汎用性 様々なイベントや環境に対応できる設計で、音楽イベント、スピーチ、会議など多目的に使用可能です。
耐久性 耐候性に優れたモデルが多く、屋外での使用にも適しています。
易しいセットアップ プラグアンドプレイが可能で、専門的な知識がなくても設置や操作が容易です。
拡張性 追加のスピーカーやオーディオ機器を接続してシステムを拡張できるため、規模の拡大に対応します。

PAスピーカーおすすめ/YAMAHA(ヤマハ)STAGEPAS-BTシリーズ

YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 400BT -Bluetooth対応 ポータブルPA システム-
YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 400BT -Bluetooth対応 ポータブルPA システム-
ポイント 847還元!
76999円  送料無料

YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 400BT -Bluetooth対応 ポータブルPA システム- 
YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 600BT -Bluetooth対応 ポータブルPA システム
YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 600BT -Bluetooth対応 ポータブルPA システム
ポイント 1210還元!
110000円  送料無料

YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 600BT -Bluetooth対応 ポータブルPA システム 
YAMAHA(ヤマハ) / YAMAHA / STAGEPAS 200 -Bluetooth対応 ポータブルPA システム-
YAMAHA(ヤマハ) / YAMAHA / STAGEPAS 200 -Bluetooth対応 ポータブルPA システム-
ポイント 891還元!
81000円  送料無料

YAMAHA(ヤマハ) / YAMAHA / STAGEPAS 200 -Bluetooth対応 ポータブルPA システム- 
YAMAHA(ヤマハ) / YAMAHA / STAGEPAS 100 -Bluetooth対応 ポータブルPA システム-
YAMAHA(ヤマハ) / YAMAHA / STAGEPAS 100 -Bluetooth対応 ポータブルPA システム-
ポイント 594還元!
54000円  送料無料

YAMAHA(ヤマハ) / YAMAHA / STAGEPAS 100 -Bluetooth対応 ポータブルPA システム- 

STAGEPASシリーズは、ポータブルPAシステムとして設計されており、高い携帯性と簡単なセットアップが特徴です。小規模から中規模のライブパフォーマンス、イベント、プレゼンテーション、セミナーなど、さまざまなシーンで活躍します。このシリーズは、一体型または分離型のミキサーを備え、マイクロフォンや楽器、音楽プレーヤーなど複数の入力ソースをサポートしています。また、クリアでパワフルなサウンドを提供し、一部のモデルではBluetooth接続も可能です。耐久性も考慮されており、野外イベントでの使用にも適しています。STAGEPASシリーズは、その使いやすさと汎用性から、多くのユーザーに選ばれているPAシステムの一つです。

STAGEPASについての詳細はコチラ▼

YAMAHA大人気オールインワンPAシステム「STAGEPAS」のBluetooth対応版「STAGEPAS 400BT/ 600BT」【2021/06/29更新】

PAスピーカーおすすめ/大規模から小規模まで行けるAlphaTheta(アルファシータ)WAVE-EIGHT

AlphaTheta(アルファシータ) / WAVE-EIGHT SonicLink搭載8インチポータブルDJスピーカー野外・防水対応
AlphaTheta(アルファシータ) / WAVE-EIGHT SonicLink搭載8インチポータブルDJスピーカー野外・防水対応
ポイント 1353還元!
123000円  送料無料

AlphaTheta(アルファシータ) / WAVE-EIGHT SonicLink搭載8インチポータブルDJスピーカー野外・防水対応

クリアで迫力のある低音を実現するボルテックス・バスアクセラレーター技術によって、屋外でも響き渡る大音量再生ができます。また、2台のWAVE-EIGHTを使えば無線でも拡がりのあるステレオサウンドが得られます。さらに3台目を専用サブウーファーとして追加することで、クラブさながらの重低音サウンドを体感できるようになります。また、モノラル、ステレオ、サブウーファーのモードがあります。スイッチ1つで驚くほど簡単にセットアップが完了します。

また、最大8時間の連続使用が可能な内蔵バッテリーと、 IPレートX4の防水性能を装備しています。電源のない場所でも、心ゆくまでDJパーティーを堪能できます。

おすすめ②コラム型スピーカー

コラム型スピーカーは、その独特な設計と性能により、多くの音響シーンで注目されています。以下に、コラム型スピーカーの主な利点を下記にまとめました。
 
利点 説明
均一な音響カバレッジ 縦長の形状により、音波を広範囲にわたって均一に分散させ、どこにいても一貫した音質を提供。
コンパクトな設計 スリムでスタイリッシュなデザインは設置スペースを取らず、視覚的にも目立たない。
簡単な設置 特別な技術やツールを必要とせず、軽量で持ち運びやすいモデルが多い。
優れた音質 クリアで自然な音質を提供し、人の声やアコースティック楽器の音を忠実に再現。
フィードバックの低減 フィードバックを抑制する設計がされており、マイク使用時に適している。
柔軟な使用 屋内外を問わず、小規模な会議から中規模のライブイベントまで幅広いシーンで活躍。

この表は、コラム型スピーカーを選択する際の主な利点を簡潔にまとめたものです。音質、設置の容易さ、そして柔軟性を重視する方にとって、コラム型スピーカーは最適な選択肢と言えるでしょう。

 
コラム型スピーカーについての詳細はコチラ▼

コラム型スピーカーて?!物凄い威力 スピーチ・DJイベント・演説・講演などの超即戦力

コラム型スピーカーおすすめ/K.W.S(ケーダブリューエス)C-Porter200BT

【DJ/ライブ/セミナー・ライブを激安実現】K.W.S / C-Porter200BT 軽量コラムスピーカー・ブルートゥース対応
【DJ/ライブ/セミナー・ライブを激安実現】K.W.S / C-Porter200BT 軽量コラムスピーカー・ブルートゥース対応
ポイント 440還元!
40000円  送料無料

【DJ/ライブ/セミナー・ライブを激安実現】K.W.S / C-Porter200BT 軽量コラムスピーカー・ブルートゥース対応

コラム型スピーカーおすすめ/YAMAHA(ヤマハ)STAGEPAS 1Kシリーズ

YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS DXL1K -Bluetooth対応 ポータブルPA システム
YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS DXL1K -Bluetooth対応 ポータブルPA システム
ポイント 1364還元!
124000円  送料無料

YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS DXL1K -Bluetooth対応 ポータブルPA システム  
YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 1K mkII -Bluetooth対応 ポータブルPA システム 【9月発売予定】
YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 1K mkII -Bluetooth対応 ポータブルPA システム 【9月発売予定】
ポイント 1694還元!
154000円  送料無料

YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 1K mkII -Bluetooth対応 ポータブルPA システム 【9月発売予定】 

まとめ

ということで、野外イベントでのスピーカー選びついての記事を書かせていただきました。
やはり、規模や環境によって選ぶべきスピーカーは大きく変わってきます。
状況に合わせて、どんなスピーカーが良いのかを会場とも相談してみるのも一つの手だと思います。

 

ご購入のご相談などは下記よりお気軽にどうぞ。

Roland ローランド JUNO-DS61 61鍵 シンセサイザー  問い合わせ

500円引き!5%オフなど他お得なお知らせ

電子マネー決済取り扱い致しました!

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

Facebook、Twitter、Instgram でもお得情報、随時更新中!いいね!フォロー、リツイート お願いします。

Youtube では、新製品レビューからデモ動画など、知って得する小ネタまでご紹介♪


関連記事


おすすめ記事

ミュージックハウスフレンズ商品検索


 
 


新着記事

  1. 2024.05.15

    イベント成功の鍵を握る!最適なスピーカー選びと徹底比較ガイド
    屋内イベント向けのスピーカー選びには、会場の特性やイベントの…
  2. 2024.05.15

    Sugar Bytes製品最大62%オフ!!期間限定スプリングセール開催!
    ドイツSugar Bytes(シュガーバイツ)社の製品が、期…
  3. 2024.05.14

    rekordbox ver7が公開!アップデートの内容をまとめました!
    rekordbox ver. 7.0.0がついにリリースされ…

カテゴリー

アーカイブ