YAMAHAとJBLの比較にて。簡易PA機材、超初心者の選び方説明 どっちがオススメ??

動画作成しました。
こちらも合わせてご覧ください。

PA設備の整っていない場所でのイベントやライブ、講演・スピーチなど、自分で機材を揃えないといけない場面は多いようです。当店でも多くのお客様にPA機材の購入ご相談をいただきます。ご相談の中で多くの方がお求め・検討されているのが、ヤマハのSTAGEPAS(ステージパス)シリーズです。

YAMAHA / STAGEPAS

しかし現在、昨今のウイルスの影響により、機材自体のメーカー在庫が欠品しており、代替や類似製品を探している方も多いのではないでしょうか?
そこで、PA機材の新オススメとしてご案内しているのが、「JBL / EON208P」です。人気・定番のSTAGEPASと比較してご紹介します!

JBL(ジェービーエル) / EON208P ポータブルPAシステム 【Bluetooth対応/AKGのマイク付属】
JBL / EON208P
ポイント 820還元!
74,545円(税込価格 82,000円)  送料無料

JBL(ジェービーエル) / EON208P ポータブルPAシステム 【Bluetooth対応/AKGのマイク付属】

YAMAHA / STAGEPAS 600BT
ポイント 1089還元!
98,998円(税込価格 108,898円)  送料無料

YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 600BT -Bluetooth対応 ポータブルPA システム-
YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 400BT -Bluetooth対応 ポータブルPA システム-
YAMAHA / STAGEPAS 400BT
ポイント 767還元!
69,749円(税込価格 76,724円)  送料無料

YAMAHA(ヤマハ) / STAGEPAS 400BT -Bluetooth対応 ポータブルPA システム-

比較表

  JBL
EON208P
YAMAHA
STAGEPAS 600BT
YAMAHA
STAGEPAS 400BT
周波数レンジ
(-10dB)
60Hz~20kHz 55Hz – 20kHz 55Hz – 20kHz
最大音圧レベル 121dB SPL(ピーク) 129dB SPL / speaker 125dB SPL / speaker
ファンタム電源 48V +30V (CH1, 2)
パワーアンプ 300W(150W×2)
Class D
最大出力(ダイナミック)340W + 340W
最大出力(連続)280W + 280W
最大出力(ダイナミック)200W + 200W
最大出力(連続)180W + 180W
入力 8系統

CH1~4:XLR/基準フォン(3P)コンボ
CH5/6:基準フォン(3P)またはRCA
CH7/8:基準フォン(3P)またはステレオミニ

10系統

CH1~2:XLR
CH3~4:XLR/Phoneコンボ
CH5/6:Phone
CH7/8:PhoneまたはRCA
CH9/10:Phoneまたはステレオミニ

8系統

CH1~2:XLR
CH3~4:XLR/Phoneコンボ
CH5/6:PhoneまたはRCA
CH7/8:Phoneまたはステレオミニ

出力 モニターL/R:標準フォン(3P)またはRCA
ヘッドホン:ステレオミニ
サブウーファー:標準フォン(3P)
スピーカーL/R:標準フォン(2P)

モニターL/R:Phone
サブウーファー:Phone
スピーカーL/R:Phone

モニターL/R:Phone
サブウーファー:Phone
スピーカーL/R:Phone

寸法
(W×H×D)
658×465×301mm
(連結時)
スピーカー 335 x 545 x 319 mm
ミキサー 348 x 197 x 135 mm
スピーカー 289 x 472 x 275 mm
ミキサー 308 x 180 x 116 mm
質量 16kg
(連結時、本体のみ)
25.6kg
(スピーカー 10.9 kg ×2
ミキサー 3.8 kg)
18.3 kg
(スピーカー 7.7 kg ×2
ミキサー 2.9 kg)
付属品 スピーカー・ケーブル(約4.5m)×2
AKG製ダイナミック型マイクロホン
マイクホルダー
マイクポーチ
マイクロホン・ケーブル(約4m)
電源コード
和文取扱説明書
スピーカーケーブル(フォーン-フォーン、6m※) x2
滑り止めパッド x12
フェライトコア x2
結束バンド x2
電源コード(2m) x1
取扱説明書

※後述のW数による観客数の目安表より、EON208Pは、300W:屋内外の小規模イベント向きとはなります。
対応人数は、屋内スピーチ:300人、屋外スピーチ:150人、屋内ライブ:100人、屋外ライブ:50人程の規模向きとなります。

⇒このブログのTOPに戻る

JBL / EON208Pの推しポイント!!

■1、持ち運びが容易な300Wパワーアンプ
■2、必要周辺機材(マイク等)が付属のオールインワン
■3、楽器が直で挿せる 48Vファンタム電源供給が可能

■1、持ち運びが容易な300Wパワーアンプ

深みのある低域と極めてクリアな高域。入力は、マイクプリ&2バンドEQ&リバーブ・エフェクト搭載の6チャンネルとステレオの2チャンネルの最大8 系統。出力はモニターアウトやサブウーファーアウトも装備していて拡張性も優れています。また、一体型のミキサーでは珍しいヘッドホンアウトも装備しているため、スピーカーから音を出力する前のサウンドチェックや入力側での点検、PAエリアの配置が上手く取れないときの予備モニタリングに便利です。

スピーカー2本をパワード・ミキサーの両側に連結して一体化できるので、スーツケースのように片手で持つことが可能。軽量なので、力の弱い女性でも持ち運べます。また、ケーブルやマイクロホンなどがまとめて収納できる大型の収納スペースも装備しています。

▼運搬しやすいスーツケーススタイル。上部に取っ手がついています。重量は3製品の中で最小の16kg!!

▼大型の収納スペースも装備。付属品をまとめて運ぶことが可能です。

ちなみになる話:○○人規模のイベントには何Wのスペックが必要なの??

W数の目安は、スピーチ系のイベントで「観客1人=1W」、ライブなど音圧、音量が必要とされるイベントでは「観客1人=3W」が必要目安となります。野外のイベントでは、屋内と違い音が拡散するため、観客の2倍程度のW数が必要目安となってきます。

▼目安表

100W 300W 500W 1000W
屋内 スピーチ:100人
屋外 スピーチ:50人
屋内 ライブ:30人
屋外 ライブ:15人
屋内 スピーチ:300人
屋外 スピーチ:150人
屋内 ライブ:100人
屋外 ライブ:50人
屋内 スピーチ:500人
屋外 スピーチ:250人
屋内 ライブ:160人
屋外 ライブ:80人
屋内 スピーチ:1000人
屋外 スピーチ:500人
屋内 ライブ:350人
屋外 ライブ:170人
屋内イベント向き 屋内外の小規模イベント 屋内外の中規模イベント 野外イベント向き
会議室
店頭販売
アコースティックライブ
ウェディングパーティー
カラオケ
運動会
ストリートライブ
クラブDJ
運動会
学園祭ライブ
リハーサルスタジオ
野外ライブ等

※条件により音の聴こえ方は変化する為、あくまで目安・参考となります。

⇒JBLの推しポイントに戻る

⇒このブログのTOPに戻る

■2、必要周辺機材(マイク等)が付属のオールインワン

JBL / EON208Pには、AKG製ダイナミック型マイクやマイクホルダー、マイクポーチ、ケーブルまで、PA機材を購入・用意する上で必要不可欠な 別途購入することも多いオプション製品が、付属しているオールインワンセットです。前述の通り、収納スペースも完備されてるので、別途バッグなども必要ありません。

▼YAMAHA / STAGEPASは、ミキサー部分をスピーカーの片側に収納することは出来ます。ただ、スピーカーの同士を、JBL / EON208Pのようにくっつけることは出来ない為、2つの塊を別々に運ぶ手間はあります。

■3、楽器が直で挿せる 48Vファンタム電源供給が可能

48Vファンタム電源の供給が可能で、エレクトリック・ギター/ベース等の楽器を直接接続できるハイ・インピーダンス(Hi-Z)接続にも対応しています。(EON208PはCH3にのみ)ステレオ入力は、標準フォーンやRCA、ミニフォーンでの接続が可能です。また、STAGEPAS同様にBluetoothによる音声入力に対応し、スマートフォンなどを使用してBGMをワイヤレスで再生できます。とても多機能な簡易PAセットで、小中規模のライブやスピーチなどのイベントにお勧めです。※YAMAHA / STAGEPAS 600BTもHi-Zスイッチ (CH4にのみ)を搭載しています。

⇒JBLの推しポイントに戻る

⇒このブログのTOPに戻る


JBL / EON208P
ポイント 820還元!
74,545円(税込価格 82,000円)  送料無料

JBL(ジェービーエル) / EON208P ポータブルPAシステム 【Bluetooth対応/AKGのマイク付属】

手軽に質の高いPA環境を用意するなら、
「JBL / EON208P」!!

人気・定番で様々な設置が可能なSTAGEPASシリーズ、幅広い用途に対応しメインスピーカーとしてはもちろん、フロアモニターとしても使用できます。しかし、JBL / EON208Pも負けず同じくステージモニターとして使用することが可能です。他性能も負けず劣らず、価格帯としてはSTAGEPAS 400BTと近く、仕様も用途の規模も類似しています。
YAMAHA / STAGEPAS にしかない部分としては、スタンドに固定するロックレバーが有り、より安全に固定することができる点でしょうか。※STAGEPASミキサー部は別売のマイクスタンドアダプターBMS-10Aを使用し設置が可能。またリバーブフットスイッチにも対応しています。

当店のお客様の声として、PA機材のご購入相談では、「機材を買ってしまって自分たちでやった方がレンタルを何回かするより経費が抑えられる」という方も多くいらっしゃいました。何を揃えればいいか分からないという方や、手軽に簡単に、すぐに環境を整える必要がある方などに、JBL / EON208Pは断然オススメしております。

在庫状況等、ご不明な点などお問い合わせは下記よりご連絡ください。

ショップTOPへはコチラ

⇒JBLの推しポイントに戻る

⇒このブログのTOPに戻る

割引クーポンなど他お得なお知らせ

◆電子マネー決済について

◆お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

◆最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

◆Facebook、Twitter、Instgram でもお得情報、随時更新中!いいね!フォロー、リツイート お願いします。

◆Youtube では、新製品レビューからデモ動画など、知って得する小ネタまでご紹介♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー