進撃の赤、再び!! Alesis(アレシス)「Nitro Mesh Special Edition」2020年夏 発売!

コストパフォーマンスに優れた電子ドラムが人気のALESIS(アレシス)より、
レッドカラーが映える「NITRO MESH SPECIAL EDITION」の発売がアナウンスされました!

これまで「CRIMSON II KIT」や「STRIKE KIT」のみで使用されていたREDカラーが、
人気の「NITRO MESH KIT」に使用されたスペシャルモデルです。 

Alesis(アレシス)  / NITRO MESH SPECIAL EDITION 
8ピース・メッシュヘッド電子ドラム エレドラ 
【2020年夏頃発売予定】
販売予定価格 40,727円 (税込 44,800円)

ドラマーが求めている生ドラムに限りなく近い感覚を持ち合わせ、
非常に高く評価されている全メッシュ構造キットである「Alesis / Nitro Mesh Kit」の性能を引き継いだ、「Nitro Mesh Special Edition」です。
そのメッシュ・ドラムヘッドは、自然な打感と優れた静音性を実現しています。

▼通常モデルはコチラ▼

Alesis(アレシス) / NITRO MESH KIT [8ピース・メッシュヘッド電子ドラム エレドラ]【次回5月中に極少入荷予定・次々回7月予定】
Alesis(アレシス) / NITRO MESH KIT
8ピース・メッシュヘッド電子ドラム エレドラ 
【次回7月頃入荷予定】

ポイント 448還元
40,727円 (税込 44,800円)  送料無料

Alesis(アレシス) / NITRO MESH KIT [8ピース・メッシュヘッド電子ドラム エレドラ]【次回5月中に極少入荷予定・次々回7月予定】

もくじ

  1. SPECIAL EDITIONの特別仕様
  2. 電子ドラムキットに求められるすべてを叶える
  3. 発売日に関して
  4. 赤い電子ドラム
  5. 関連ブログ

1. SPECIAL EDITIONの特別仕様

基本的な仕様は、「NITRO MESH KIT」と同じになります。

■特別仕様その1:レッドカラー

■特別仕様その2:レッドになったLCDスクリーン・バックライト

生ドラムに限りなく近い感覚で、表現力豊かな演奏を実現するためには、完璧な打感と自然な反応が必要です。
「NITRO MESH KIT」と同じく、自然な打感と優れた静音性を実現しており、
8インチ・デュアルゾーン・メッシュ・スネア・ドラムと、3つの8インチ・メッシュ・タム、
3つの10インチ・シンバル、ハイハットペダル&キックペダルだけでなく、
耐久性のある4ポスト・アルミラックまで、演奏に必要な全てが含まれています。

2. 電子ドラムキットに求められるすべてを叶える

生ドラム(アコースティックドラム)では値段も高くなりますし、移動や自宅での演奏・練習には騒音や置き場所等の色々な制約があります。
逆に電子ドラムの場合は、コンパクトにまとめられますが、いざ生ドラムでの打感等に違和感を感じてしまうのではないかと不安になりますよね。
そんな不安を解消している、大ヒットモデルです。

一般的な「電子ドラム」はデザインも黒が多いため、それが普通だと思っていましたが、
自宅にあるなら、インテリアとしても”魅せる楽器”としての部分も必要ですよね!

生ドラムの打感や存在感を維持しつつ、
電子ドラムのコンパクトさ、様々な音楽ジャンルに対応するサウンドを搭載したモジュール、
音楽制作等に必要な端子類も充実しています♪

現在、電子ドラムをはじめ、多くのご注文・ご予約をいただいており、
この機会に自宅で練習したい方、音楽を始めたい方に、とても魅力的な商品だと言えます!

3. 発売日に関して

発売は「2020年 夏頃」を予定しております。

通常モデル(Nitro Mesh Kit)は現在、新型コロナウイルスの影響による生産の遅れでメーカー在庫欠品が続いており、
次回入荷は早くとも7月頃ということでアナウンスされています。

SPECIAL EDITION」の販売価格は、通常モデル(Nitro Mesh Kit)と同価格での販売となる見込みです。

このリリースで『どうせ買うなら!SPECIAL EDITION」でしょ!』という方や、
現在ご注文いただいている方の中にも「やっぱり赤が良い!」という方もいらっしゃるかと思います。
現時点で「NITRO MESH SPECIAL EDITION」に関しては予約が開始されておりませんが、
できる限り柔軟にご対応をさせて頂ければと思いますので、是非お気軽にお問い合わせください。

ただし、通常モデル(Nitro Mesh Kit)の方が早く入荷する可能性がございますので、
『1日でも早く電子ドラムをたたきたい!』という方は、ブラックカラーをお待ち頂けますと幸いです。

イチオシの赤!話題の赤い電子ドラムの再来です♪
ぜひ手に入れてくださいね♪

4. 赤い電子ドラム

赤い電子ドラムといえば、これまで「CRIMSON II KIT」や「STRIKE KIT」でラインナップされておりました。
同アレシスの「Strike Pro Special Edition」ですね。

Alesis(アレシス) / Strike Pro Special Edition 11ピース・5シンバル・プロフェッショナル 電子ドラム エレドラ
Alesis(アレシス) / Strike Pro Special Edition 
11ピース・5シンバル・プロフェッショナル  電子ドラム エレドラ

ポイント 2,980還元
270,909円 (税込 298,000円)  送料無料

Alesis(アレシス) / Strike Pro Special Edition 11ピース・5シンバル・プロフェッショナル 電子ドラム エレドラ

こちらは11ピース・5シンバル、デザイン構造もプロ仕様なので価格もそれなりですが、
より生ドラムに近い従来の電子ドラムのイメージを覆すデザインと、
リアルな演奏性と表現が楽しめる「Strike Pro Special Edition」は、”赤い電子ドラム”としてライブで使用しても映えると有名です。

▼「Strike Pro Special Edition」について詳しくはコチラのブログをご覧ください。

電子ドラムのイメージを覆す!!リアルな演奏性と表現力「Alesis / Strike Pro Special Edition」登場!!

5. 関連ブログ

【実機レビュー動画あり】ALESIS(アレシス) NITRO MESH KIT 新電子ドラム登場!【2020.4.20更新】

ALESIS以外にも、他社の電子ドラムで、エントリー· モデルとして人気の「ROLAND / TD-1DMK」があります。
こちらのモデルと比較しても、練習・演奏がはかどるような、アレシス「NITRO MESH SPECIAL EDITION」の赤いデザインは抜群ですね。

Roland(ローランド) / TD-1DMK [TD-1 Double Mesh Kit] 電子ドラム Vドラム エレドラ 【次回6月以降予定】
Roland(ローランド) / TD-1DMK
[TD-1 Double Mesh Kit]
電子ドラム Vドラム エレドラ 
【次回6月以降予定】

ポイント 814還元
74,000円 (税込 81,400円)  送料無料

Roland(ローランド) / TD-1DMK [TD-1 Double Mesh Kit] 電子ドラム Vドラム エレドラ 【次回6月以降予定】

「TD-1DMK」について詳しくはコチラのブログをご覧ください。

エントリークラスの電子ドラムが新登場!Roland / TD-1 Double Mesh Kit (TD-1DMK)

また、当店のYoutubeチャンネルでは、ドラムの練習が楽しくなるような動画を配信しております。
下記ブログではその一部をまとめておりますので、是非ご覧ください。

ストリートドラマー 里英 の「V-School」、叩いてみた動画まとめ 【05/01更新】

2020年 夏ごろの発売を予定している「NITRO MESH SPECIAL EDITION」に関しましては、
発売日や予約開始日が判明しましたら、改めて情報を更新させて頂きます。

Alesis(アレシス)  / NITRO MESH SPECIAL EDITION 
8ピース・メッシュヘッド電子ドラム エレドラ 
【2020年夏頃発売予定】
販売予定価格 40,727円 (税込 44,800円)

その他、在庫状況等、ご不明な点などお問い合わせは下記よりご連絡ください。

ショップTOPへはコチラ

電子ドラムのカテゴリへはコチラ

500円引き!5%オフなど他お得なお知らせ

電子マネー決済取り扱い致しました!

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

Facebook、Twitter、Instgram でもお得情報、随時更新中!いいね!フォロー、リツイート お願いします。

Youtube では、新製品レビューからデモ動画など、知って得する小ネタまでご紹介♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー