初心者オススメ「Steinberg UR22C」でPC・スマホ配信の接続方法

大人気製品であるYAMAHA / AG03が品薄や完売状態で、類似の製品を探している方も多いと思います。実際、AG03での配信セットが販売停止ですので、お客様より代替品の提案をご依頼される機会が多くなっています。同価格帯かつ、初心者の方でも使いやすいと好評なのが、STEINBERG(スタインバーグ) UR22Cという製品です。

AG03との比較も多い、STEINBERG(スタインバーグ) UR22C

スタインバーグは、ドイツのソフトウェア会社でMIDIシーケンスソフト、DAWソフト、ソフトウェア・シンセサイザーが主力製品です。2005年にヤマハの子会社となり、Cubase等の製品の方が馴染みがある方もいるかもしれません。
どこで録音したとしても素晴らしい音質で仕上げたい。UR22C はこんなにコンパクトなボディに、驚くようなハイクオリティサウンドを搭載しています。世界ベストセラー UR22 の第三世代として、音の微かなニュアンスも捉える次世代音質・上位機種譲りの D-PRE マイクプリアンプや HI-Z 端子、ファンタム電源、MIDI 入出力、DSP によるレイテンシーフリーのモニタリングとエフェクト、そして Mac / Win / iOS / iPadOS で使える万能性を備えています。

UR22CでiOS(スマホ)配信の接続方法

パソコンで録音や配信を行う際は、上記の製品に付属しているものだけで十分です。スマホ(iOS)で録音や配信をする場合は、別途製品の用意が必要になります。

iOS機器や十分なバスパワーが供給できないコンピューターと接続する場合は、上記の「Apple純正のLightning – USB 3カメラアダプター」と「AC電源用 5V micro USB Type-B 電源アダプター」が必要になります。動作環境:iOS 10, iOS 11, iOS 12, iOS 13, iOS 14

イラストで紹介:スマホ配信と録音の際の接続図

この時図解の様に、本体リアパネルの[POWER SOURCE]スイッチを右側へスライド(電源の確保を5V DCに設定)します。
正しく接続されていると、製品正面の「POWERインジケーター(14番)」が光るので確認してください。

iOS(スマホ)で使う前に必要な準備

■App Storeで「Steinberg dspMixFx UR-C」のダウンロードが必要です。

■必要に応じて、App Storeで「DAWアプリケーション」をダウンロードください。
※TOOLS for UR-Cのインストールは不要です。
※対応のiOS機器の情報については、こちらのSteinbergウェブサイトをご参照ください。

Steinberg UR22C 税込21,000円

在庫状況等、ご不明な点などお問い合わせは下記よりご連絡ください。

ショップTOPへはコチラ

割引クーポンなど他お得なお知らせ

◆電子マネー決済について

◆お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

◆最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

◆Facebook、Twitter、Instgram でもお得情報、随時更新中!いいね!フォロー、リツイート お願いします。

◆Youtube では、新製品レビューからデモ動画など、知って得する小ネタまでご紹介♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー