購入手堅いキーボードがアップグレード!! 上位モデル「EK-50L」登場!!【2020/07/10更新】

【2020/07/10更新】

誰でも手軽に楽しめる、自動演奏機能で人気のキーボードEK-50に、上位モデル「EK-50 L」が登場しました!

Korg(コルグ)
EK-50 Limitress (EK-50L) 

61鍵盤 エンターテイナー・キーボード

45,273円 (税込価格 49,800円) 送料無料

もくじ

1.そもそもEK-50とは?
2.相違点まとめ
    クラスを超えた響き
    音楽ソフトウェアが無料バンドル
    EK-50譲りの幅広いサウンド+α
3.仕様まとめ
4.セットも充実!! ←かなりオススメです♪

1.そもそもEK-50とは?

”弾ける”を叶えるキーボードとして、自動伴奏機能や見やすいディスプレイ、ミュージック・スタイルなど、初心者でも扱いやすく便利な機能が満載のEK-50は、以前ブログでも購入手堅いキーボードだとご紹介しました。その仕様や機能性はそのままに、さらにアップグレードしたのが「EK-50 L」なんです!

EK-50について 詳しくはブログをご確認ください♪↓↓↓

【結論】キーボードは とりあえず手堅いKORG「EK-50」を買っておけば大丈夫です。【2020/07/10更新】

2.相違点まとめ

便利な仕様や機能性はそのままに、「EK-50 L」には、アップグレードした点はこんなにもあります!

音楽ソフトウェアが無料バンドル
サウンド:702→790のサウンド、41→59のドラム・キット(GM互換のサウンド・セット含む)
キーボード・セット:170→200
スタイル:280→290プリセット(2イントロ、4バリエーション、2フィル、1カウント・イン/ブレイク、2エンディング、シンクロ・スタート/ストップ、タップ・テンポ)
デモソング:18→19曲
スピーカー能率(SPL):94dB(1W、1m)EK-50の2倍のボリューム感

クラスを超えた響き

EK-50は、初心者から上級者まで幅広い人気を誇っています。そんなEK-50の仕様を引き継ぎながら、PAシステム要らずの大音量スピーカー(※EK-50と比較して2倍のボリューム感)、さらに電池駆動!この大音量を手軽に持ち出して演奏することが可能なんです!カフェや小規模のイベントに本体だけで対応可能で、最新のダンス・ミュージックに対応したサウンドやバッキング・スタイルも追加され、外装もブラックのラバー塗装で手触りの良い上質な仕上げになっています。
※スピーカー能率レベル(SPL)による比較。

音楽ソフトウェアが無料バンドル

EK-50 Lには、曲を作るだけでなくAIによるマスタリングができる「Ozone Elements」、キーボード演奏の上達に役立つ「Skoove」、DAWソフト「Reason Lite」に加え、コルグやその他ブランドのソフトウェア・シンセまで、多数の音楽ソフトウェアが最初から付いてきます!つまり、「EK-50 L」キーボードを手に入れることによって、あなたの音楽レベルもアップさせることが出来ます♪

EK-50譲りの幅広いサウンド+α

「プリセット・サウンド」が87個、「プリセット・ドラムキット」が18個、4つのパートを組み合わせた「キーボード・セット」が24個、それぞれEK-50のプリセットに加える形新しいサウンドが追加され、より多彩な演奏を可能になりました!またバッキング・パターン「スタイル」も10個追加。最新のダンス・ミュージックにも対応してくれます。

3.「EK-50 L」仕様まとめ

■鍵盤:61鍵
タッチ・コントロール:ソフト(軽め)、ミディアム(標準)、ハード(重め)、フィックス(固定)
■音源:ステレオPCM音源
■最大同時発音数:64ボイス
■サウンド:790のサウンド、59のドラム・キット(GM互換のサウンド・セット含む)
■キーボード・セット:200以上
■エフェクト
伴奏パート:2ステレオ・デジタル・マルチ・エフェクト
鍵盤パート:2ステレオ・デジタル・マルチ・エフェクト
34タイプ(148バリエーション)
■スタイル:290プリセット
2イントロ、4バリエーション、2フィル、1カウント・イン/ブレイク、2エンディング、シンクロ・スタート/ストップ、タップ・テンポ
■ミュージック・スタイル:64
■デモソング:19曲
■オーディオ・プレーヤー:MP3、WAV(44.1kHz、16bit)
■シーケンサー
録音:リアルタイム録音(スタイル・モード)、 最大999曲(約100,000音符)、12トラック(4鍵盤パート+ 8自動伴奏パート)、オリジナル・フォーマット(SMF0変換出力機能あり)
再生:ソング・プレイ(再生しながら鍵盤演奏)に対応、SMF(スタンダードMIDIファイル)フォーマット0または1<BR>
■スケール:11タイプ(ユーザー含む)
■コントロール
電源ボタン、ボリューム・ツマミ、ジョイスティック、スタイル/[ミュージック・スタイル] ボタン、ソング/[デモ・ソング] ボタン、キーボード・セット/[STS] ボタン、グランド・ピアノ・ボタン、パート・ミュート/[サウンド・セレクト] セクションの各ボタン、セッティング/[エフェクト] ボタン、メディア・ボタン、スピーカーEQ/[スピーカー・オフ] ボタン、シフト・ボタン、アンサンブル・ボタン、スプリット・ボタン、メトロノーム/[ビート・セレクト] ボタン、タップ・テンポ/[テンポ・ロック] ボタン、トランスポーズ♭、♯/[オクターブ-、+] ボタン、ダイヤル、カテゴリー・ボタン、数値ボタン、+ボタン、-ボタン、スタイル/ソング・セクションの各ボタン、セット・リスト・セクションの各ボタン
■セット・リスト:10バンクx 4
■テンポ:30~240<BR>
■トランスポーズ:C(-12)~ C(0)~ C(+12)
■チューニング:427.5 ~ 452.9 Hz
■入出力端子
フット・コントローラー端子:6.3mmフォーン・ジャック
オーディオ・イン端子:3.5mmステレオ・ミニフォーン・ジャック
アウトプットL/MONO、R端子:6.3mmフォーン・ジャック(不平衡)
ヘッドホン端子:3.5mmステレオ・ミニフォーン・ジャック<BR>
USB A端子:TO DEVICE端子:USBメモリー、コントローラー接続用
USB B端子:TO HOST端子:コンピューター接続用
■スピーカー・システム
アンプ:10W x 2
スピーカー:120 mm ダブル・コーン・スピーカー x 2(バスレフ・ボックス方式)
スピーカー能率(SPL):94dB(1W、1m)※
※EK-50の2倍のボリューム感。
■MIDI:USB MIDI
■ディスプレイ:バックライト式カスタムLCD
■電源ACアダプター(付属)
単3形電池(アルカリ乾電池またはニッケル水素電池) x 8(別売)
■電池寿命:アルカリ乾電池使用時:約5時間
■消費電力:8W(待機電力0.1W)
■外形寸法(幅 x 奥行き x 高さ)994 x 392 x 132 mm(譜面立てを含まず)
譜面立てを含めた高さ:329mm
■質量:8kg(譜面立て、電池含まず)
■付属品:クイック・スタート・ガイド、ACアダプター、譜面立て
■別売アクセサリー:
XVP-20 ボリューム/エクスプレッション・ペダル、XVP-10 ボリューム/エクスプレッション・ペダル、EXP-2 フット・コントローラー、DS-1H ダンパー・ペダル(ハーフ・ペダル対応)、PS-1 ペダル・スイッチ、PS-3 ペダル・スイッチ、SC-EK/Pa ソフト・ケース

4.セットも充実!! 

【専用ケースセット】  Korg(コルグ) / EK-50 L / 61鍵盤 エンターテイナー・キーボード
【専用ケースセット】

47,000円(税込価格 51,700円)  送料無料

【専用ケースセット】  Korg(コルグ) / EK-50 L / 61鍵盤 エンターテイナー・キーボード
【スタンドセット】 Korg(コルグ) / EK-50 L / 61鍵盤 エンターテイナー・キーボード
【スタンドセット】 

49,000円(税込価格 53,900円)  送料無料

【スタンドセット】 Korg(コルグ) / EK-50 L / 61鍵盤 エンターテイナー・キーボード
【オススメセット】 Korg(コルグ) / EK-50 L / 61鍵盤 エンターテイナー・キーボード
【オススメセット】 

51,800円(税込価格 56,980円)  送料無料

【オススメセット】 Korg(コルグ) / EK-50 L / 61鍵盤 エンターテイナー・キーボード
【イス付きオススメセット】 Korg(コルグ) / EK-50 L / 61鍵盤 エンターテイナー・キーボード
【イス付きオススメセット】

55,800円 (税込価格 61,380円)  送料無料

【イス付きオススメセット】 Korg(コルグ) / EK-50 L / 61鍵盤 エンターテイナー・キーボード

 

Korg(コルグ) 
EK-50 Limitress (EK-50L) 

61鍵盤 エンターテイナー・キーボード

45,273円 (税込価格 49,800円) 送料無料

★アップグレードによって、弾けるを叶える「EK-50」で、「無限(L:Limitress)」の楽しさが味わえるようになりました♪
1クラス上のエンターテイナー・キーボード「EK-50 L」いかがでしょうか??

 在庫状況等、ご不明な点などお問い合わせは下記よりご連絡ください。

シンセ・ピアノ・キーボードのカテゴリTOPはコチラ

ショップTOPページはコチラ

▼関連ブログ

【結論】キーボードは とりあえず手堅いKORG「EK-50」を買っておけば大丈夫です。【2020/07/10更新】

【徹底比較】ライブ・ピアノ練習で使える低価格で人気のキーボード!KORG「EK-50」&Roland「GOシリーズ」!

【2020年版】バンド初心者のキーボード・シンセ選び!厳選10選♪

500円引き!5%オフなど他お得なお知らせ

電子マネー決済取り扱い致しました!

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

Facebook、Twitter、Instgram でもお得情報、随時更新中!いいね!フォロー、リツイート お願いします。

Youtube では、新製品レビューからデモ動画など、知って得する小ネタまでご紹介♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー