【Rekord Buddy2】違うDJソフトでもCUEポイントはこれで管理OK!

現在のDJといえば、PCDJが主流で、「DJソフト」というのは必要不可欠な存在です。

Serato やTraktorなどの主流なソフトや、ものすごい勢いでシェアを増やしているrekordbox djなど多くのDJソフトがリリースされております。

もちろん、そのソフトだけを使い続けるってだけなら問題はないのですが、例えば複数のDJソフトを使っていたり、Serato からrekordbox djに乗り換えようかな~なんて思っている人の中で、「CUEポイントとか付けなおさなきゃいけない!」という非常にめんどくさい悩みがあるのではないでしょうか。

簡単にパッとCUEポイントを他のDJソフトに同期できたらどれだけ楽なことでしょうか。

実は、今回ご紹介する“Rekordbuddy” こそがその悩みを解決する方法なのです!

「rekord buddy」の画像検索結果

これを使う事によって、rekordbox / Serato / Traktor の3つのDJソフト間で、”プレイリスト”、”CUEポイント”、”グリッド”の3つをいずれかのソフトで設定しておけば、それが簡単に同期できるというものです。

早速、ご紹介していきたいと思います。

目次

  1. ダウンロード方法
  2. その使い方は?
  3. 面倒な移行が超簡単に!

1.ダウンロード方法

まず、会員登録とrekord buddy のライセンスをwebページよりご購入頂き、ログインをして頂きます。

「MY ACCOUNT」項目より”View Details and Downloads”をクリックします。

移動したページの下部にある「Products」の”Rekord Buddy 2 Installer”をクリックして、インストーラーをインストールします。 

インストールしたファイルを開くと下記の画面が表示されます。

こちらの内容を確認し、次へ進む場合は”Agree”をクリックします。
クリックすると下記が表示されます。

こちらの画面が表示されたら、”Rekord Buddy 2″のアイコンを”Applications”へドラッグ&ドロップして下さい。
これで、”Applications”に “Rekord Buddy2″が入りますので、そしたらアイコンをクリックして”Rekord Buddy2″を起動しましょう。

初回起動時には、このようにライセンスの入力を求められるので、ライセンスキーを入力して、”Authorize”をクリックします。
※ライセンスキーは”Rekord Buddy2″のwebサイトでログイン後、MY ACCOUNT→View Details and Downloads の”License Keys”で確認ができます。 

ライセンスキーが認識され、”Rekord Buddy2″が起動すると、上記の画面が表示されます。
トラブルがおこった場合の為にしっかりとバックアップを取っておいて下さいという内容ですので、しっかりバックアップを取ったということで、同意をする場合は、「OK」を押します。

そうすると下記の画面へ移ります。

Rekord Buddyの初期設定をする必要がありますので、画像の枠で囲ったボタンをクリックします。

クリックするとこちらの画面が表示されるので、枠内のプルダウンより移行したい元のDJアプリを選択して、OKをクリックして下さい。
例:Serato から rekordbox へ移行したい場合は、”Serato”、TRAKTOR からrekordbox へ移行したい場合は、”TRAKTOR”
※注意点
移行元のアプリケーションを初期設定にて設定すると変更はできませんので、ご注意ください。

OKを押し、移行元の楽曲データが”Rekord Buddy2″に同期されたら、左上の”Rekord Buddy2″をクリックし、”Preferences” をクリックして下さい。

表示された画面で、移行先のアプリケーションを選択できるので、移行したいアプリケーションのアイコンを選択し、HOT CUE の数を「8 hotcues」で選択し、閉じてください。

※注意点
この設定で「8 hotcues」を選択しないと、頭から3つまでしかHOT CUE が移行されませんので、ご注意ください。
すべて楽曲を移行した後でもこちらの設定は変えられますが、HOTCUEの数が多い場合は、時間がかかります。

2.その使い方は?

初期設定が終ったら、楽曲データを移行していきましょう!
PLAYLISTS の”rekord buddy test”の移行を例にご紹介します。
※今回は、Serato DJ からrekordbox djへの移行を例にご紹介しております。

こちらは、Serato DJ 側にてプレイリストを作ってあり、rekord buddy2 で読み込ませたものとなります。

楽曲の読み込みができていると下記画像のようにプレイリストを選択した際に楽曲が表示されます。

こちらを確認頂いた後に、画像下部の枠で囲ってある “Sync button” をクリックします。

※全ての楽曲、楽曲情報を移行させる場合は、”All Tracks”をクリックして頂ければ、Rekord Buddy2 に移行ができます。(全曲移行の場合、楽曲数に伴い、時間が掛かる場合があります。)

rekord Buddy2 への楽曲の移行が完了したら、移行先として選択した”rekordbox”を起動します。

rekordbox を起動したら、画像の枠で囲った”rekordbox xml”項目の横のボタンを押します。

今回はプレイリストを移行しているので、”rekordbox xml”→プレイリスト という順で開いていくと、先ほどの”rekord buddy test”という項目がでてきますので、そちらをクリックして、楽曲が表示されたら、楽曲/楽曲情報の移行は完了し、下記のようにHOT CUE、グリッドが反映されます。

▼英語での説明となりますが、下記動画にて使用方法を説明しています。

3.面倒な移行が超簡単に!

非常にめんどくさい悩みを簡単にパッとCUEポイントを他のDJソフトに同期する”rekord buddy2″
複数のDJソフトを使っていたり、Serato からrekordbox djに乗り換えようかな~なんて思っている人の中で、「CUEポイントとか付けなおさなきゃいけない!」場合にとても重宝するアプリです。

自分はSerato を使っているけど、新しい機材が発売したけど、rekordbox djに対応で移行などの手間を考えるとめんどくさいな~という理由で諦めていた方もこれで、そこを気にせずとも最新のDJ機材をソフトを問わずにお楽しみ頂けます♪

是非、使ってみては如何でしょうか?

o0240008013292097155

ショップトップページへ

DJ機材カテゴリーページへ

Serato DJ Pro 対応モデル一覧へ

Serato DJ Lite 対応モデル一覧へ

rekordbox dj 対応モデル一覧へ

TRAKTOR 対応モデル一覧へ

 

ミュージックハウスフレンズからのお知らせ

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー