歪みの超定番!「Fulltone(フルトーン) OCD V2」がバッファー切り替えスイッチを追加した新仕様で発売!

OCDが新しくなりました!

歪みの超定番モデル「Fulltone OCD」。
これまでも、Version 1、Version 1.4, 1.7 など、細かいアップデートを繰り返してきましたが、今回は大幅アップデートということで、名称も新たに「OCD V2」となりました。

Fulltone(フルトーン) / OCD V2 - オーバードライブ - 《ギターエフェクター》
Fulltone(フルトーン) / OCD V2 – オーバードライブ - 《ギターエフェクター》
16,800円 (税込 18,144円) 送料無料

Fulltone(フルトーン) / OCD V2 - オーバードライブ - 《ギターエフェクター》

★発売記念★フレンズ限定「パッチケーブル」プレゼント!

OCDは極めて汎用性の高いドライブペダルです。 これまで、アンプの代わりになるペダルはありませんでした。 ペダルで深く歪ませると、タッチへの反応性やハーモニクスが失われてしまうためです。 自分のアンプを使えず、ペダルを使用することを余儀なくされる場合にはこうした悩みが頭を離れなかったことでしょう。 OCDは、こうした悩みを解決するために作られたペダルです。

バッファー切り替えスイッチを追加した新仕様

Ver2.0は裏パネルを開けるとEnhanced BypassとTrue Bypassの切り替えスイッチが新しく増設されました。
Enhanced BypassスイッチはFET Bufferをオンにし、ペダルがオフの時でも多くのペダルを繋ぐことによるサウンドの劣化を防ぎます。 これまで通りTrue Bypassも選択可能です。

V1.7 と V2.0 との違い

本体ロゴにも細かな変更があります。梱包の箱にも変更点はあるので、開封せずとも判別可能です。
また、なんといっても大きな変更点は、裏パネルを開けた所に設置された、バッファード/トゥルーバイパスの切り替えができるスイッチが付いていることです。
また、ジャックも本体のちょうど真ん中に来るよう設計されました。

早くも海外では比較動画が出ておりました!

 

【各部名称とはたらき】

■FOOTSWITCH(フットスイッチ):ペダルのオン/オフ(トゥルーバイパス)の切り替えスイッチです。
■VOLUME(ボリューム):音量を調節します。
■TONE(トーン):オーバードライブの音色を調節します。センターポジションに設定し右に回すとブライトなトーンになり、反対に左に回すとダークなトーンになります。
■DRIVE(ドライブ):オーバードライブのかかり具合を調節します。
■HP/LP switch(HP/LP スイッチ):HPに設定するとボトムエンドが増え、ドライブノブのゲイン量が上がりより大きな音量を得ることができます。 LPに設定すると原音に近いサウンドが得られ、クリーンブースターとして最適です。
■Enhanced Bypass/True Bypass(Buffer オンオフスイッチ):Enhanced BypassにセットするとFET Bufferを常時オンにし、True Bypassにセットするとペダルがオンの状態の時のみFET Bufferが有効になります。
■IN(イン):入力端子です。
■OUT(アウト):出力端子です

【主な仕様】

■電源:DC 9V-18V 電源アダプター(50mA以上,センターマイナス)または、9V型電池(マンガン/アルカリ)
■サイズ:61(W) x 112(D) x 50(H)mm ※ノブの高さを含む。
■重量:408g
■付属品:マニュアル

6/30(金)発売予定となっております。
ご注文をお待ちしております。


関連記事


おすすめ記事

ミュージックハウスフレンズ商品検索


 
 


新着記事

  1. 2024.04.16

    Roland / GO:KEYS 5&GO:KEYS 3 神機能満載!!ポーダブルキーボド JUNO-DS61やFANTOM-06と徹底比較!
    Roland(ローランド) / GO:KEYS 5 (…
  2. 2024.03.28

    アコースティックドラムに匹敵する演奏体験!ALESIS電子ドラム「Strata Prime」
    ALESISよりアコースティックドラムに匹敵する演奏体験が可…
  3. 2024.03.15

    Universal Audio の SD-1、SP-1 マイクが特価キャンペーン!期間&数量限定
    Universal Audioのスタンダード・マイク「SD-…

カテゴリー

アーカイブ