予約受付開始!【オーディオインターフェース】M-Audio(エム・オーディオ) / M-TRACK HUB

目次

maudio_only_logo

2016/06/28新発売!!

M-Track Hubは、
手頃な価格と簡単なセットアップで、コンピューター音源のサウンドを、
ダイナミックレンジの広いクリアな音質にグレードアップできる、
再生専用のUSBオーディオインターフェイスです。


M-Audio(エム・オーディオ) / M-TRACK HUB MA-REC-009 - オーディオ・インターフェース -
M-Audio(エム・オーディオ) / M-TRACK HUB
MA-REC-009 – オーディオ・インターフェース –

税込 8980円  送料無料

M-Audio(エム・オーディオ) / M-TRACK HUB MA-REC-009 - オーディオ・インターフェース -


 

USBハブを搭載した
再生専用のUSBオーディオインターフェイス

M-Track Hub

M-Track Hubは、
約10°傾斜したトップパネルに、滑らかで操作しやすい
直径約5cmの大型ボリュームノブとセルフパワーのUSBハブを
装備した再生専用のUSBオーディオインターフェイスです。
デスクトップにフィットするサイズとデザインで、
手軽に24bitスタジオ・クオリティのモニタリング環境を提供します。

また、3基のセルフパワーのUSBハブは、
ノートパソコンなどで不足しがちなUSB端子を拡張し、
USB-MIDIコントローラーやハードディスク、USBメモリ、
USBドングルなどを接続可能。
電源アダプターを使用するセルフパワー・タイプですので、
安定した電源供給で、消費電力が大きい機器の接続も安心です。

出力端子のみを搭載したコンパクトなM-Track Hubは、
ベッドルームや自宅スタジオ、外出先での音楽制作&ミックス作業は
もちろん、コンピューターを使ったライブパフォーマンスなどにも
最適です。
ステージ上の複数のUSB-MIDIキーボードやパッドコントローラーも
M-Track HubのUSBハブにまとめて接続でき、
シンプルで高品質のシステムが簡単にセットアップできます。


 M-Track Hubの主な特長

●スタジオ・クオリティの24bitモニタリング環境を提供する
再生専用のUSBオーディオインターフェイス
●1/4″ TRSバランス出力端子(L/R)
●滑らかで操作性の高い大型の金属製ボリュームノブ
●USB-MIDIコントローラーやハードディスク、USBドングルなどを接続可能な、3基のセルフパワーUSBハブ
●独立した音量調整が可能な1/4”ヘッドホン端子
●デザイン性が高く、コンパクトで堅牢な金属製ボディ
M-Audio(エム・オーディオ) / MA-REC-009の仕様

 

仕様

入力:USBハブ端子(USB 2.0) x 3
出力:MAIN(1/4″ TRS x 2)、ヘッドホン(1/4″ TRS)、USB B端子
サンプリング周波数:44.1kHz、48kHz
ビットレート:24bit
電源:電源アダプター付属(DC5V、2.5A、センタープラス)。
オーディオインターフェイス機能は電源アダプターを接続せずに動作可能。USBハブ使用時はアダプター必須。
サイズ:約113 x 107 x 70mm(W x D x H) 重量:約340g
システム要件:Mac:OS X 10.8以上(ドライバー不要)、Windows:Windows 7以上(要専用ドライバー)、USBポート(2.0以上)
※ 仕様は断りなく変更される場合がございます。


m-track-hub-2


2016/06/28(火)新発売です。

ぜひご注文お待ち致しております。

 


関連記事


おすすめ記事

ミュージックハウスフレンズ商品検索


 
 


新着記事

  1. 2024.06.13

    Vtuber・配信者・パフォーマー必見!ボーカルエフェクター比較
  2. 2024.06.13

    Euphonia登場!歴代ロータリーミキサーと比較!音質はもちろん、操作性や機能性など!
  3. 2024.05.31

    Universal AudioオーディオインターフェイスApollo xシリーズ Heritage Editionが期間限定特価!!

カテゴリー

アーカイブ