☆エフェクターフェア第142弾!☆最新鋭のギター・ベースシンセをチェック!

エフェクターフェア第142弾で御座います。

今回は、お馴染みDigiTech(デジテック)の新商品をピックアップ。

まだ日本国内では発売アナウンスがされていない、
新商品中の、新商品です。

DigiTech(デジテック) / DirtyRobot - ギター・ベース シンセ - 《ギターエフェクター》

DigiTech(デジテック) / DirtyRobot
– ギター・ベース シンセ – 《ギターエフェクター》

28000
送料無料

DigiTech(デジテック) / DirtyRobot - ギター・ベース シンセ - 《ギターエフェクター》

 

気になる価格はまだ予定の段階ですので、変動してくると思います。
ちなみに米国のメーカー推奨売価は 187.44ドル(約2万円)。
日本でも、2万円半ば頃の価格になってくるのではないかと予想します。

どんな商品かと言うと、
アナログシンセサイザーとヴォコーダー/トークボックスの2モードを選べるデジタルペダル
と、言い表すことが出来ると思います。

Driftノブは、矩形波とアッパー/サブオクターブをブレンドする際に使用。

Sens/Timeノブはピッキングへの感度とエフェクトの効果時間を設定するツマミ。

Start/Stopノブは、フィルター周波数の範囲。

Mix/Modノブはブレンド量とモジュレーション(コーラス/ヴィブラート)の深さを設定します。

この4つのノブで調整して、下記の動画の様に使う訳ですね。
A_

こちらも参考までに
B_

非常に楽しみなペダルです。

ココ一発の飛び道具としてだけでなく、こんな不思議なサウンドでバッキングを弾いても、面白そうじゃないですか

今後、ドシドシ正式な情報が発表されていくと思いますので、是非とも注目してください

sale_keizoku_2


関連記事


おすすめ記事

ミュージックハウスフレンズ商品検索


 
 


新着記事

  1. 2024.05.15

    イベント成功の鍵を握る!最適なスピーカー選びと徹底比較ガイド
    屋内イベント向けのスピーカー選びには、会場の特性やイベントの…
  2. 2024.05.15

    Sugar Bytes製品最大62%オフ!!期間限定スプリングセール開催!
    ドイツSugar Bytes(シュガーバイツ)社の製品が、期…
  3. 2024.05.14

    rekordbox ver7が公開!アップデートの内容をまとめました!
    rekordbox ver. 7.0.0がついにリリースされ…

カテゴリー

アーカイブ