【NAMM 2020】BEHRINGER(ベリンガー)ドラムマシンTR-606のクローン「RD-6」を発表!

NAMM SHOW 2020でドラムマシンの名機のクローンが発表されました!

▼公式動画

名機とはRoland TR-606!

アナログベースラインシンセサイザーのTB-303との組み合わせが有名!
1980年代初期にエントリー向けリズムマシンとしてRolandから1980年代に発売された伝説的リズムマシンです。
ベリンガーはこのTR-606をクローン化しました。
・・・今のところ上記の動画に現れる「TD-3」については情報がありませんが入り次第当店でも取り上げていきたいと思います!

オリジナルに無い音を追加

オリジナルのRoland TR-606には7つのアナログドラムサウンドがありましたが、RD-6には合計で8つのサウンドが搭載されています。
あともう一つそれは、BOSS DR-110のクラップ音です。

↑TR-606と同時期の1983年にBOSSより発売されたアナログリズムマシンです。
キック、スネア、ハイハットクローズ/オープン、 シンバル、クラップなどが音源として搭載されていました。

パネルレイアウト

RD-6には、64ステップシーケンサー、ディストーションエフェクトも登載されています。
ディストーションユニットは、シンプルなスイッチと上部パネルに沿ったデプス・ノブで操作することが出来ます。

下部には16個のステップボタン、ユニットの上部には、8つのトラックオプションを調整できる場所があり、アクセント、バスドラム、スネアドラム、ロータム、ハイタム、シンバルまたはクラップ、オープンハイハット、クローズハイハットがあります。

シンバルのオプションとして、「RD-6」に組み込まれたクラッシュシンバルサンプルを使用するか、DR-110ドラムマシンで有名なクラップサンプルを使用するかのいずれかに切り替えることができます。

優れた拡張性

USB、MIDI IN/OUT、START/STOP、Sync In/Out、トリガー IN/OUT等の端子を装備しており、TD-3等の機種との拡張性にも優れていて、8つのドラムサウンドすべて、64ステップシーケンサー、USB MIDI接続、同期イン/アウト、パッチポイントを提供します。

6つのミニジャックパラアウトは各ボイスのBass Drum、Snare Drum、Hi Tom/Lo Tom、Cymbal、Open/Closed Hi-Hat、Clapの各出力に対応しています。

まとめ・発売は?

いかがだったでしょうか?絶対的名機TR-606をオマージュした「RD-6」
ただのオリジナル再現だけでなく、ベリンガー独自にクラップ音の追加やディストーションエフェクトの追加など進化をしています!
ぞくぞくとアナログの名機を復刻させるベリンガーは今後も大注目!
他のTRシリーズがクローン化されるのもそう遠くない話かと思います(・ω・)(-ω-)

RD-6は現在発売時期、価格ともにまだ未定となっております。
※現在ご予約は受け付けておりません。
新たな情報が入り次ページの更新・SNS、メルマガで告知していきますのでチェックをお願い致します!

ご不明な点御座いましたら下記お問合せフォームよりお気軽にご連絡下さい!

▼既に発売しているTR-808のクローン「RD-8」も要チェック!

BEHRINGER(ベリンガー)ドラムマシンTR-808のクローン「RD-8」を発売!

ショップトップページへ

シンセ・ピアノカテゴリーへ

オススメ関連ブログ

500円引き!5%オフなど他お得なお知らせ

電子マネー決済取り扱い致しました!

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

Facebook、Twitter、Instgram でもお得情報、随時更新中!いいね!フォロー、リツイート お願いします。

Youtube では、新製品レビューからデモ動画など、知って得する小ネタまでご紹介♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー