Serato DJ Pro 2.3がリリース!最新mac OS”Catalina”に完全対応!

本日、2019年10月22日にSerato DJ Pro の最新バージョンである”2.3″がリリースされました。

今回のアップデートでは、最新のmac OS “Catalina”に完全対応!

既にアップデートしてご使用頂いている方も多いとは思いますが、まだアップデートしていない方、アップデートをまだ悩んでいる方はこちらをお読み頂いて、是非新しい”Serato DJ Pro “で更に快適なDJプレイを行って下さい!

目次

  1. Serato DJ Pro をおさらい
  2. 最新バージョンでの変更点
  3. アップデートでさらに快適に!

1.Serato DJ Pro をおさらい

世界中の多くのDJに愛され、普及率もNo.1のDJソフトウェアである “Serato DJ Pro”
HIP HOP、R&B、レゲエ、ドラムンベース等での使用が多く、画面の見やすさ、扱いやすさに定評があるソフトです。

以前は「Serato DJ」という名前でしたが、2月のアップデート後、「Serato DJ Pro」として生まれ変わました。

従来のSerato DJ に

・Practice Mode
・64 bitに対応
・パフォーマンスパッドモード
・Hi-DPIと拡張可能なレイアウト
・ヘルプとサポートを強化
・日本語検索に対応

など新たな機能を追加し、パワーアップしたものが「Serato DJ Pro」なのです。

▼追加機能等の詳しいアップデート情報は下記をご覧ください。

生まれ変わった”Serato DJ”その名も『Serato DJ Pro』が遂に登場! さらにIntroも進化!【※2019年3月7日内容更新】

現在、Serato DJ Pro と Serato DJ Lite の2つのバージョンがリリースされており、コントローラーにより無償で使用できるバージョンが異なります。
※Serato DJ に対応モデルは、Serato DJ Pro 、Serato DJ Intro に対応モデルは、Serato DJ Lite をソフトのアップデートによりご使用頂けます。

2.最新バージョンでの変更点

それでは、早速今回のSerato DJ Pro のアップデートでリリースされた最新バージョン”2.3″では、どういったアップデートがされたのか見ていきましょう!

macOS Catalina の正式サポート

新しいmacOS である “Catalina”に正式に対応!
これには、Apple の新しい”music”に対応するSerato DJ Pro の完全サポートが含まれています。

これで安心して、最新OSでもSerato DJ Pro でのDJプレイをお楽しみいただけます。

※注意点
macOS Catalina は一部のハードウェアに対しては動作しませんので、新しいバージョンが出たといってすぐにアップデートする前に、一度お使いのDJ機材のハードウェア状態をご確認してからアップデートして頂くことを強く推奨します。

ストリーミングの改善

Serato DJ Pro のSoundCloud のさまざまなパフォーマンスの改善。

Rane TWELVE およびその他電動プラッターの改善

Rane(レーン) / TWELVE 【Serato DJ Pro 無償】- PCDJコントローラー - 2大特典セット
Rane(レーン) / TWELVE 【Serato DJ Pro 無償】- PCDJコントローラー –
ポイント 898還元!
81,636円 (税込:89,800円) 送料無料

Rane(レーン) / TWELVE 【Serato DJ Pro 無償】- PCDJコントローラー -

Rane TWELVE および電動プラッターを備えたその他のデバイスのスクラッチテクノロジーの大幅な改善

HID プラッターの改善

Windows 7 で使用されるハードウェアのHIDプラッターオーディオ再生の改善。

その他アップデート内容

・UIの視覚的な改善
・ハードウェアが切断されたときにサンプラースロットがクリアされる問題を修正
・BPMがデッキエリアに常に表示されない問題を修正
・Akai/AFX がホットキューモードで初期化されない問題を修正
・ビデオミックスプレビューウィンドウが歪む可能性がある問題を修正
・Beatgrid Edit Grid トグルがデッキフォーカスを失う問題を修正
・FXボタンを押すと Numark / Scratch クロスフェーダーカーブがリセットされる問題を修正
・潜在的なメモリリークを修正
・ビートグリッドの編集時にクラッシュする可能性があったのを修正
・終了時にクラッシュする可能性がある問題を修正
・ハードウェアが切断された時に空になるサンプルスロットの問題を修正
・起動時にサンプラースロットが空になる問題を修正
・2デッキビューでの垂直波形エリアサイズの問題を修正
・Quartzファイルのレンダリングの問題を修正
・iPartyシャッフルアイコンを使用するiTunes ライブラリをインポートするとクラッシュする可能性がある問題を修正

3.アップデートでさらに快適に!

新しいOSにも対応し、日々進化を続けている”Serato DJ Pro” 
まだまだ今後もその人気が衰えることはなさそうですね♪

まだ、SCRATCH LIVE をご使用の方もパソコンのOSアップデートを機会にSerato へ乗り換えを検討されては如何でしょうか?

▼快適DJプレイならSerato へのアップグレードを!その理由は?

まだ、スクラッチライブ?快適DJならSerato へのアップグレードをお薦めします!

是非、アップデートで快適DJプレイをお楽しみください!

ショップトップページへ

DJ機材カテゴリーページへ

Serato DJ Pro 対応モデル一覧へ

Serato DJ Lite 対応モデル一覧へ

 

500円引き!5%オフなど他お得なお知らせ

電子マネー決済取り扱い致しました!

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

Facebook、Twitter、Instgram でもお得情報、随時更新中!いいね!フォロー、リツイート お願いします。

Youtube では、新製品レビューからデモ動画など、知って得する小ネタまでご紹介♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー