【動画解説】Roland / DJ-202 今の環境でも使える!これでライバルに差を付けろ!

Roland からリリースされているDJコントローラーのエントリーモデル DJ-202
今、その評価がまた上がってきている注目のモデルです。

Roland(ローランド) / DJ-202 - PCDJコントローラー - 【期間限定 Serato DJ Pro 付き】
Roland(ローランド) / DJ-202 – PCDJコントローラー – 【期間限定 Serato DJ Pro 付き】
ポイント 400還元!
37000円 (税込:39,960円) 送料無料

Roland(ローランド) / DJ-202 - PCDJコントローラー - 【期間限定 Serato DJ Pro 付き】

リリースされてから結構経ちますが、今の環境を考えてオススメできる要素があるとして、再紹介していきます。

▼今の環境でもオススメな理由って?動画でもご紹介!

目次

  1. DJ-202 をおさらい
  2. 他のコントローラーと比べてどれくらいお得?!
  3. Lite ではダメ?Pro 版が良い理由
  4. 今だからお薦めの要素はココ!
  5. DJ Yasu 氏によるデモプレイ
  6. ライバルと差をつけるならコレに決まり!

1.DJ-202 をおさらい

Roland(ローランド) / DJ-202 - PCDJコントローラー - 【期間限定 Serato DJ Pro 付き】
Roland(ローランド) / DJ-202 – PCDJコントローラー – 【期間限定 Serato DJ Pro 付き】
ポイント 400還元!
37000円 (税込:39,960円) 送料無料

Roland(ローランド) / DJ-202 - PCDJコントローラー - 【期間限定 Serato DJ Pro 付き】

DJ-202 は2チャンネル、4デッキ対応のDJコントローラーです。

長年Roland が培ってきた技術がこのコントローラーにも受け継がれているということで、MIDI以外のところでも、信号をコントロールしているので、とても反応が早く、かなり良いです。

また、Serato DJ Lite に無料対応したコントローラーで、キャンペーンで今なら本来有償のPro 版が付いてくるので、実質Serato DJ Pro 無償対応最安モデルとなります!

その為、Serato のソフトだけ入れておけば、DJ同士で使いまわしができるので、今また評価が上がってきています。

2.他のコントローラーと比べてどれくらいお得?!

DJ機材の定番といえば、Pioneer DJ で、もちろんかなり良いものがリリースされております。
その中でも同じ2~3万円台でSerato に対応したモデルといえば、Pioneer(パイオニア) / DDJ-SB3 を思いつく人も多いのではないでしょうか。

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SB3 【Serato DJ Lite 無償】 PCDJコントローラー
Pioneer(パイオニア) / DDJ-SB3 【Serato DJ Lite 無償】 PCDJコントローラー
ポイント 298還元!
27,593円 (税込:29,800円
) 送料無料
Pioneer(パイオニア) / DDJ-SB3 【Serato DJ Lite 無償】 PCDJコントローラー

 

これからDJを始めたい、初心者の方から既にDJをやっている方のサブ機としてもとても人気のモデルです。

▼DDJ-SB3 の詳しい性能については下記をチェック!

【動画あり】最速レビュー失敗?!Pioneer DJ / DDJ-SB3 は買いなのか?!初心者の方でも楽しんでDJプレイができるその性能とは?【※3月12日更新】

では、このDDJ-SB3と比べた際に如何にDJ-202がコストパフォーマンスに優れているのでしょうか?!

DJ-202 の金額が 39,960円(税込)
DDJ-SB3 の金額が、29,800円(税込)

この時点では、DDJ-SB3のほうがお得に思えるかもしれません。

しかし、今DJ-202を買うとキャンペーンでSerato DJ Pro(15,000円) がついてきます。
DDJ-SB3で、Serato DJ Pro を別途購入すると考えると・・・

 

約6,000円お得なのです!

それでいて、シーケンス機能など他モデルに搭載されていない機能もついているということで、他のモデルでやろうとすると別途シーケンサーが3~5万くらいすると考えると、エントリーモデルを買ってもなんだかんだで、10万円近くいってしまうのですが、それがこのお値段で買えると考えると超お得!コスパにも優れているといえるでしょう。
(まぁ、ここは曲制作なの知識がある人向けで使わなくても良いですが、スゴイものもついていますよということです。)

3.Lite ではダメ?Pro 版が良い理由

さて、今DJ-202を購入するとキャンペーンで本来有償のSerato DJ Pro が無料でついてきます!

でも、DJ-202は本来 Serato DJ Lite に無償対応しているモデルなのです。
もちろん、Lite 版でもDJプレイはできますが、なぜPro 版をつけているのでしょうか。

それは、Lite版だと機能制限があるからなのです。
その違いの中には、

・ミックスの録音が可能になる
・BPM 、ビートのシンクでよりミックスが簡単になる

などがあります。

初心者の方にとっては、ミックスが簡単になることは嬉しい事ですし、録音ができることにより、自分のDJプレイを録音して、客観的に聞きなおすことで、なおすべきところが見えて来て、そこを練習することで、なにもわからないままうやむやに練習するより、的確かつ、効率良く上達できるメリットがあります。

4.今だからお薦めの要素はココ!

では、DJ-202がオススメな理由はどこにあるのでしょうか。

その見た目は、よくあるレイアウトで、付属のUSBケーブルでパソコンと繋げばすぐにDJプレイできるという仕様になっており、初心者の方でも難しい事なく始めやすいモデルとなっているんです。

このDJ-202の特徴としては、やっぱりエントリーモデルの中ではジョグも少し大き目でコントロールもしやすいのが特徴!
プラッターの感度、センサーも良く、こちらが良いと繊細な表現もついてきて、スクラッチの音が違ってきます。

5.DJ Yasu 氏によるデモプレイ

では、実際にDJ-202 を使ってどこまでできるのか、DJ Yasu さんのデモプレイ動画を見てみましょう!

こんな感じで、ミックスも問題なくできていますね!
やはり、機能的にはエントリーモデルというところがありますが、ジョグが大きいことによりスクラッチが他モデルと比べてやりやすいですし、体感的に重みもあるので、ちゃんと狙った音の再生点を的確にトレースできるので、正確な頭出しなどができます。

レスポンスもよく、フェーダーの重さ、EQの重さ、ボタンなどの反応などエントリーモデルながらもその性能は抜群で、初心者の方でもミックスを極めたいなんて方にはお薦めです!

6.ライバルと差をつけるならコレに決まり!

Roland(ローランド) / DJ-202 - PCDJコントローラー - 【期間限定 Serato DJ Pro 付き】
Roland(ローランド) / DJ-202 – PCDJコントローラー – 【期間限定 Serato DJ Pro 付き】
ポイント 400還元!
37000円 (税込:39,960円) 送料無料

Roland(ローランド) / DJ-202 - PCDJコントローラー - 【期間限定 Serato DJ Pro 付き】

他社製品でももちろん良いものはありますが、音質と動作も含めて、この金額でSerato DJ Pro も使えるという点で評価すると、現状他社ラインナップも含めてこれはお薦めなモデルです!

これから始める初心者の方はもちろんのこと、

・ライバルDJと差をつけたい!
・ミックスを極めたい!

そんな思いがあるならこのコントローラーのご購入がかなりお薦めです!

是非、ご検討ください♪

▼商品についてのお問い合わせは下記バナーからお気軽にどうぞ

お問い合わせはコチラ

ショップトップページはコチラ

ミュージックハウスフレンズからのお知らせ

PayPay(電子マネー決済)取り扱い致しました!

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー