Technics DJターンテーブルが遂に復活!『SL-1200MK7』発売はいつ?!

DJターンテーブルの名器と呼ばれ、今だ多くのDJにも愛用されるTechnics / SL-1200 シリーズが、2010年に生産完了となった「SL-1200mk6」から9年の時を経て遂に「SL-1200MK7」として2019年夏に復活!

目次

  1. SL-1200シリーズ その歴史をおさらい
  2. 最新モデルの性能は如何に・・・?
  3. 名器がパワーアップで復活

1.SL-1200シリーズその歴史をおさらい

SL-1200シリーズは1972年の発売から、その高音質と信頼性で、世界中のオーディオ愛好家は、もちろん、クラブやスタジオでも高い評価を得てきました。
1979年発売のSL-1200MK2以降は、ピッチコントローラーを「つまみ型」から上下にスライドさせる「フェーダー型」へと変更になるなど、楽器を演奏するような操作性で、当時のアメリカを中心に台頭してきたディスコやクラブにおける定番機種になりました。

そのシリーズ累計販売台数は、350万台を越え、今も多くのDJに愛用されているターンテーブルの名器なのです。

▼往年の名器達が、動作問題なし、美品で手にはいる?!詳しくはコチラ!

【限定セール開催中!】PCDJが主流な現在だからこそターンテーブル名機で始めるDJプレイ【※2018/12/26更新!】

2.最新モデルの性能は如何に・・・?

今回、復活を遂げるSL-1200の最新モデル「SL-1200MK7」は、2016年に製品化したSL-1200Gを始め、新生テクニクスの開発で培った技術を用いて音質を高める一方で、ボタンレイアウトやプラッターの慣性質量などDJパフォーマンスに影響する仕様はSL-1200MK6を踏襲しているので、従来のモデルを使い慣れた方でも従来と同様の操作感を保ちながら、黒いボタンと黒いトーンアームを備え、マットな質感のオールブラックのデザインとなっています。
また、LEDライトは赤または青で点灯するように設定でき、DJプレイ環境をさらに向上させることでしょう。

もちろん、ダイレクトドライブでの駆動になっており、回転精度や強力なトルクなど高性能で、部品の交換を必要とせず、長期間にわたって、高い信頼性を維持します。
しかし、そのダイレクトドライブでも”コギング”と呼ばれる回転ムラが発生することがありました。
その為、SL-1200MK7用に新しいコアレスダイレクトドライブモーターが開発され、コギングの根本的原因を排除し、さらにローターマグネットの磁力を最大限に高め、コアレステーターとローターマグネットのギャップを最適化し、SL-1200MK5と同等の高トルク性能を実現しているとのことです。

さらに、トルク・ブレーキスピードの調整機能や逆回転再生などパフォーマンスの可能性を広げる新たな機能も搭載しています。

▼Technics / SL-1200MK7 を使ったデモプレイ動画はコチラ

【Technics / SL-1200MK7 主な特長】

(1)操作性を追及、進化させ、多様なプレイスタイルを実現

・外形寸法やボタンレイアウト、プラッターの慣性質量などSL-1200MK6の仕様を踏襲し、過去モデル同様の操作感を実現
・ケーブルの脱着が可能な電源/フォノケーブル端子を採用することで、メンテナンス性を向上
・起動トルクやブレーキスピードの調整、レコードの逆回転再生などの新機能を搭載し、多彩なパフォーマンスが可能

(2)アナログレコードの音質を引き出す高精度な回転と徹底した振動の抑制

・新開発のコアレス・ダイレクトドライブ・モーターの採用で回転中の微小振動を抑制するとともに、デジタル制御により高精度な回転を実現。
・ABS樹脂にガラス繊維を配した特殊素材とアルミダイカストの2層構造による高剛性筐体、およびスプリングとラバーを組み合わせたインシュレーターの採用で、大音量環境下における外部からの振動を効率的に遮断。

3.名器がパワーアップで復活

現時点での発売予定としては、2019年夏頃を予定しているとのことです。
名器復活ということで、今から待ち遠しいですね。

また、新たな情報が分かり次第、当店ブログでも随時アップしていきますので、どうぞお見逃しなく。

お問い合わせはこちら!

ショップトップページへ

ターンテーブル 一覧へ

ミュージックハウスフレンズからのお知らせ

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー