【Pioneer / DDJ-SR2】動画で解説!PCDJコントローラーでDVSプレイ!?その方法とは?

現場の機材を想定した自宅練習や、ちょっとしたバーやイベントなどでも気軽に持ち運べるというメリットで今大人気のPCDJコントローラーですが、中にはCDJ、ターンテーブルを接続してDVS(Digital Vinyl System)機能を楽しむ事が出来るモデルがあるのをご存知ですか?

今回は人気のPCDJコントローラーを使ってDVSプレイを楽しもう!という事で、気になる接続方法などを解り易く解説した動画をご紹介♪ 

「PCDJコントローラーを持っているんだけど、ターンテーブル/CDJも持っていて、一緒に使えたりできないのかな?」と悩んでいた方で、DVS対応のコントローラーを持っている方は是非チェックして下さい♪

目次

  1. 使用機材はこちら!
  2. DDJ-SR2をおさらい
  3. 【Pioneer / DDJ-SR2】接続方法もカンタン♪ PCDJコントローラーを使ってDVSプレイを楽しもう!動画
  4. 動画を解説!
    ・DVSってなに?
    ・接続してみよう!
    ・DJソフト側の設定
  5. まとめ

1. 使用機材はこちら!

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SR2  【Serto DJ 無償】 PCDJコントローラー【数量限定撥水ケースプレゼント!】
Pioneer(パイオニア) / DDJ-SR2 【Serato DJ Pro+P’NT DJ無償】
【数量限定撥水ケースプレゼント!】

ポイント 798還元!
73,889円 (税込:79,800円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SR2  【Serto DJ 無償】 PCDJコントローラー【数量限定撥水ケースプレゼント!】

只今フレンズで”DDJ-SR2″をご購入頂いた方には、持ち運びに便利な撥水ケースを無料プレゼント中!
Euro Style(ユーロスタイル) / PCDJコントローラケース 【ESPC01】 撥水生地・防水ファスナー仕様・米軍スペック生地

撥水生地、防水ファスナー使用で雨の日も安心!!
軽量で丈夫なナイロンキャンバス生地を使用しているので持ち運びもラクラクです。
肩がけ、手持ちの2WAY対応で状況に合わせて持ち運びできる優れものです。
大切な機材を衝撃から守ってくれるソフトな内装は、生地に蛍光オレンジを採用。暗い場所での使用にも最適!
大型ポケット付きでノートパソコン、アクセサリーも収納可能の万能なケースです♪

▼撥水ケースの性能を動画でチェック♪

2. DDJ-SR2をおさらい

専用ソフトウェア”Serato DJ Pro”の機能を瞬時に操作できる専用ボタンを搭載した、より個性的な楽曲アレンジを可能にするDJコントローラー。
ダイナミックなアクションで操作できる「PERFORMANCE PADS」に動作モードを瞬時に把握できるマルチカラーイルミネーションを採用、高い操作性と視認性を実現。
それぞれの操作インターフェイス間に適度なスペースがあるため、思い通りにDJパフォーマンスをすることが可能です。
さらに、本体の一部にアルミ素材を使用することで、より気軽に持ち運べる可搬性と高級感のあるデザインに。
楽曲のキーをアレンジしたパフォーマンスなどを可能にする”Serato DJ Pro”の拡張機能「Pitch ‘N Time DJ」を同梱、「KEY SHIFT」、「KEY SYNC」、「PITCH PLAY」の専用UIモードを搭載することで、これまで以上に多彩で個性的なDJプレイを可能にします。

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SR2  【Serto DJ 無償】 PCDJコントローラー【数量限定撥水ケースプレゼント!】
Pioneer(パイオニア) / DDJ-SR2 【Serato DJ Pro+P’NT DJ無償】
【数量限定撥水ケースプレゼント!】

ポイント 798還元!
73,889円 (税込:79,800円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SR2  【Serto DJ 無償】 PCDJコントローラー【数量限定撥水ケースプレゼント!】

▼DDJ-SR2について詳しくはこちらをチェック♪

Pioneer新製品!! DDJ-SRがDVSプレイ機能を追加して進化!『DDJ-SR2』として登場!

▼DDJ-SR2の性能を徹底解説した動画はこちらをチェック♪

動画解説あり!Pioneer新製品『DDJ-SR2』を徹底説明!

3. 【Pioneer / DDJ-SR2】接続方法もカンタン♪ PCDJコントローラーを使ってDVSプレイを楽しもう!動画

カンタン接続ですぐできる!
今回はPCDJコントローラーとアナログターンテーブルを使ってDVSの接続/設定をしてみました♪

4. 動画を解説!

まず、今回のDVS対応PCDJコントローラー”DDJ-SR2″を使ったDJプレイには、別途で”Serato DJ DVS Expansion Pack”の購入が必要となります!

▼Serato DVSが楽しめる拡張プラグインはこちら▼

SERATO(セラート) / Serato DVS 【Serato DJプラグイン】 Pioneer/DDJ-SX2 / Akai/AMX / Denon/MC6000MK2 / Numark/N4 DVS対応
SERATO(セラート) / Serato DVS 【Serato DJプラグイン】 Pioneer/DDJ-SX2 / Akai/AMX / Denon/MC6000MK2 / Numark/N4 DVS対応
ポイント 373還元!
11,500円 (税込:12,420円)

SERATO(セラート) / Serato DVS 【Serato DJプラグイン】 Pioneer/DDJ-SX2 / Akai/AMX / Denon/MC6000MK2 / Numark/N4 DVS対応

▼DVS対応のPCDJコントローラーについて詳しくはこちらをチェック♪

【比較・早分かり】Pioneer(パイオニア)・PCDJコントローラー2018年版

DVSってなに?

DVSとは、「Digital Vinyl System」の略。
Digital・・・PC内のデジタル音源
Vinyl ・・・レコード(CD)で操作できる
System・・・システムなんです。 
専用のインターフェイスとコントロールヴァイナル/CDを使用してタイムコードという情報をパソコンに送り音源データを再生・操作できる画期的なシステム。 
DVSの登場によりアナログレコードの持ち運びが必要なくなり、PC内の音源でこれまで以上に多彩なDJプレイが可能となりました。

DVSでDJプレイを楽しむには対応のDJソフトが必要になります。
代表的なソフトとして、”Serato DJ Pro”、”rekordbox dj”、”TRAKTOR PRO”などが挙げられます。

▼DVS、対応ソフトウェアについて詳しくはこちらをチェック♪

失敗しないタンテDJ選び DVS 編

接続してみよう!

(1:32~)
さぁそれでは”DDJ-SR2″を使ってDVS接続をしていきたいと思います!
ターンテーブルのRCAケーブル(LR端子)を”DJ-SR2″背面にある各チャンネルの入力端子に「PHONO」で接続していきます。

▼各チャンネルの入力にターンテーブルのRCAケーブルを差込み、アースも忘れずしっかりと接続します。

▼そして、各チャンネルに切り替えスイッチがあるので、「PHONO側に」に設定します。
これで”DDJ-SR2″とターンテーブルの接続は完了です♪

DJソフト側の設定

▼(2:16~)
接続に続いては、DJソフト側の設定を行います。
今回は”Serato DJ Pro”が対応ソフトとなりますので、設定画面は”Serato DJ Pro”のものとなります。

▼まずはキャリブレーションデッキの設定から。
ターンテーブル側のコントロール・ヴァイナルに針を落とすと赤枠内のように緑色の円が表示されます。
針圧や、ヴァイナルの状態などを確認する為の機能で、出来るだけキレイな円が描かれるのがベストです。

▼キャリブレーションデッキ右下の赤枠部分に「推測する」というボタンを押すと自動的にある程度適切な値で設定してくれます。
これでターンテーブルと”DDJ-SR2″でDVS機能を使える環境になりました!

▼メイン画面に戻り左上の波形表示設定でお好みの表示に変更してください。

・バーティカル(Virtical)
縦の波形表示で、上から下へと楽曲が進んでいきます。

・ホリゾンタル(Horizontal)
横の波形表示で左から右へと楽曲が進んでいきます。

・エクステンド(Extended)
ホリゾンタルの波形表示をさらに大きくしたもの。
波形表示の範囲が広い分、楽曲ライブラリが圧迫され若干見づらくなります。

・スタック(Stack)
円部分が無くなり楽曲情報の表示が上部にまとまった分、楽曲ライブラリが見易くなるので選曲重視したい時に良いのではないでしょうか?

・ライブラリ(Library)
名の通り楽曲ライブラリに重点を置いた表示モード。
メインの波形表示もなくなり楽曲情報は必要最低限なもののみになります。

 

▼波形を設定した後は、各デッキのヴァイナル・モードを設定します。
ABS(Absolute)、REL(Relative)、INT(Internal)の3種類があるので各モードの違いを説明していきましょう!

▼ABS(Absolute)モード
針をコントロール・ヴァイナルに落としたポイントが、楽曲の再生位置に連動します。
よりアナログレコードに近い感覚でコントロール出来るモードといえます。

▼REL(Relative)モード
針の落としたポイントは、楽曲の再生位置には反映されず、”Serato DJ Pro”側で変更が出来ます。
キューポイント、ループ再生などDVSならではの機能が使えるモードで、殆どのDJが現場で使うのはこのモードなのではないでしょうか?

▼INT(Internal)モード
針のポイントやコントロールヴァイナルは反映されず、”Serato DJ Pro”内のクリック操作のみ可能となるモード。
DJプレイ中、ABSまたはRELモードのいずれかを使用してコントロール・ヴァイナル/CDのトラックの最後に達すると自動的にINTモードに切り替わります。
針をヴァイナルのコントロールトーン部分に置き直すと、ABSまたはRELモードに再度、自動的に切り替わります。

5. まとめ

PCDJコントローラーとターンテーブルを使ってDVSが楽しめるカンタン接続はいかがでしたか?
モデルによってはDVS非対応のコントローラーもあるので事前に対応モデルを確認してくださいね♪
また、DVS対応DJコントローラーでDVSを楽しむ際には前述した通り、各DJソフト対応のDVS拡張パックが必要となります。
今回ご紹介した”DDJ-SR2″の対応DJソフト”Serato DJ Pro”は、”Serato DJ DVS Expansion Pack”、そして”rekordbox dj”は、”rekordbox dvs”が対応パックとなります。
“rekordbox dvs”に関しては上位モデルに無償で同梱している場合もあるので是非チェックしてみてください!

それでは!!!

▼今回使用したPCDJコントローラーはこちら▼

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SR2  【Serto DJ 無償】 PCDJコントローラー【数量限定撥水ケースプレゼント!】
Pioneer(パイオニア) / DDJ-SR2 【Serato DJ Pro+P’NT DJ無償】
【数量限定撥水ケースプレゼント!】

ポイント 798還元!
73,889円 (税込:79,800円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SR2  【Serto DJ 無償】 PCDJコントローラー【数量限定撥水ケースプレゼント!】

▼Serato DVSが楽しめる拡張プラグインはこちら▼

SERATO(セラート) / Serato DVS 【Serato DJプラグイン】 Pioneer/DDJ-SX2 / Akai/AMX / Denon/MC6000MK2 / Numark/N4 DVS対応
SERATO(セラート) / Serato DVS 【Serato DJプラグイン】 Pioneer/DDJ-SX2 / Akai/AMX / Denon/MC6000MK2 / Numark/N4 DVS対応
ポイント 373還元!
11,500円 (税込:12,420円)

SERATO(セラート) / Serato DVS 【Serato DJプラグイン】 Pioneer/DDJ-SX2 / Akai/AMX / Denon/MC6000MK2 / Numark/N4 DVS対応

商品についてのお問い合わせは下記バナーよりお気軽にどうぞ♪

お問い合わせはこちら

PCDJコントローラー一覧ページへ

ショップトップページへ

ミュージックハウスフレンズからのお知らせ

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー