超ミニマムで高性能なポータブルBluetoothヘッドホンアンプ「Fiio / BTR3」が新発売!

皆さんはポータブルヘッドホンアンプを使っていますか?
スマホの急激な普及により、MP3プレイヤーなどで音楽を楽しむのが主流だった時より、さらにイヤホン・ヘッドホンでの音楽を聴く方が増えています。
聴く方が増えたという事は、もっと高音質で聴きたい!という方も絶対多いはず。
そんな時にオススメしたいのがポータブルヘッドホンアンプ、通称「ポタアン」なのです!

「ポタアン」の人気メーカーFiioから、BTR3というポータブルBluetoothヘッドホンアンプが新発売!

Fiio(フィーオ) / BTR3 - ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ - [Serial removed]
Fiio(フィーオ) / BTR3 ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ [Serial removed]
ポイント 97還元
9,000円 (税込 9,720円) 送料無料

Fiio(フィーオ) / BTR3 - ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ - [Serial removed]

▼装着イメージ

スマホなどからBluetoothで接続。
あとは『Fiio(フィーオ) / BTR3』にイヤホン・ヘッドホンを接続して音楽を聴くだけ!
こんなコンパクトな筺体で、簡単に高音質な音楽鑑賞がどこでも出来てしまうんです!

なんでなの?と気になる方も多いと思いますので、早速ご紹介していきたいと思います。

◆目次

  1. 『Fiio(フィーオ) / BTR3』ってどんな製品?
  2. ココがスゴイ!
    スマートでコンパクト、シンプルかつ優れたデザイン
    主要な高音質のワイヤレスコーデックに幅広く対応!
    BluetoothレシーバーにQualcomm製「CSR8675」を採用!
    旭化成エレクトロニクス製の高性能DACチップ「AK4376A」を採用!
    様々なオーディオシステムをBluetooth対応に!?
    BTR3経由での通話が可能に!
    USB Type-Cコネクターをつかえば、USB-DACとして使える!
    スマホをもっと便利に!もっと簡単に!もっと楽しく!する機能満載
  3. BTR3を導入するメリット・デメリット
  4. 当店がFiio(フィーオ)製品をリーズナブルに提供できる理由 ※必読
  5. 関連商品はコチラ!

1.『Fiio(フィーオ) / BTR3』ってどんな製品?

Fiio(フィーオ) / BTR3 - ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ - [Serial removed]
Fiio(フィーオ) / BTR3 ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ [Serial removed]
ポイント 97還元
9,000円 (税込 9,720円) 送料無料

Fiio(フィーオ) / BTR3 - ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ - [Serial removed]

冒頭でも紹介しましたが、スマホなどから直接音楽を聴くより高音質で聴ける画期的な製品。
それに加えて、Bluetoothなのでワイヤレスで使えるというまさに今の時代に沿ったもの。
最近のスマホはイヤホンジャックがないものもある為、そんなものでも使えるので大変便利!
スマホはネット環境が備わっているので、音楽配信サービスなどを利用して好きな音楽をどこでも聞けるという利点があるので、相性がすごくいいのです。

BTR3は300mAhの内蔵バッテリーを搭載しており、わずか1.5時間で完全充電が可能!
連続再生時間は11時間と半日近く使えるロングライフ設計!

その音質・利便性を知ってしまえば、BTR3が無くてはならないものになるでしょう!
※⇒詳しい仕様などは商品ページに記載しておりますのでコチラから!

2.ココがスゴイ!

スマートでコンパクト、シンプルかつ優れたデザイン


僅か26gという超軽量設計でになっており、ジムの運動の時などに使っても邪魔にならないでしょう!
また最新のスマートフォンでも使用されている2.5Dガラスで覆われたアルミ合金のボディを採用し、指紋の残りにくい耐指紋性撥油コーティングを施しているため、指紋痕を嫌う方にはうってつけの製品。
ストラップ(同梱)でぶら下げるか、リア部のクリップはほとんどの素材に挟めるよう設計がされておりますので、色々なシーンで装着することができ、簡単に持ち歩くことができます!
※強度の高い運動で多量の汗を書く場合、BTR3に損傷を与える可能性があります。

主要な高音質のワイヤレスコーデックに幅広く対応!


現在使用可能なワイヤレス伝送オーディオコーデックの全て、
(AAC,SBC,aptX,aptX Low Latency,aptX HD,LDAC,LHDC)
コチラ対応した世界初(※FiiO調べ)のBluetoothアンプです!
どんな音楽も再生出来る強力かつ柔軟なフォーマット対応で、お手持ちのヘッドフォン・イヤホンに新たな息吹を吹き込み、音楽鑑賞をよりお楽しみ頂けます!

BluetoothレシーバーにQualcomm製「CSR8675」を採用!


120MHz DSPにより24bitの伝送および信号処理をサポート。
これによって高い接続安定性と高音質、低消費電力を実現しているのです!
他社製のチップと比較しても、信号強度の信頼は厚く、特に電波干渉の多い状況下で優れた性能を発揮しますので、街中などでも威力を発揮します!

旭化成エレクトロニクス製の高性能DACチップ「AK4376A」を採用!

これによって、音楽に含まれる微細なニュアンスとディテールを再現することを可能に。
ポータブル機器向けヘッドフォンアンプ内蔵小型DACとしては、業界最高水準となる、THD+N=-107dB、SNR=125dBを達成!
まさに高性能DACチップを搭載しています。
特にTHD+Nは、全可聴帯域において-100dB以下のフラットな特性を実現しており、あらゆる音源を忠実に再生することが可能なので、リスニング目的に使う機器性能として申し分ないでしょう!

様々なオーディオシステムをBluetooth対応に!?

1.ホームオーディオ・ホームシアターシステム

Bluetoothオーディオ対応システムへと進化させます。
3.5㎜ステレオミニジャックとケーブルを接続してホームオーディオシステムやホームシアターシステムに接続。
たったそれだけで、ワイヤレスでBluetoothデバイスから音楽再生を楽しむことが可能になるんです!

2.カーステレオシステム

Bluetoothでスマートフォンに接続し、BTR3の3.5㎜ステレオミニジャックとケーブルを接続してカーオーディオシステムをBluetooth対応化させることができます!
車載スピーカーで音楽を楽しむことが可能なほか、ハンズフリーでの通話機能も利用できます!

BTR3経由での通話が可能に!


Qualcomm製cVCノイズキャンセル技術を採用し、自動的にマイクの集音性能を調整するとともに、バックグラウンドノイズを抑制します。
その為クリアで聴き取り易い通話を可能にしています。

USB Type-Cコネクターをつかえば、USB-DACとして使える!

USB Type-Cコネクターは口は上下関係ないシンメトリーの、どちら向きでもさせるUSB。(USB Type-Cコネクターは同梱しています。)
パソコン用USB-DACとして使用でき、音楽用に作られているため、より高音質で音楽を楽しむことができます。
ノイズ源からの分離、隔離設計を施せるため、ノイズを少なくできます。
また、USB-DACは筺体が大きいものも多く場所を取りがちでしたが、「Fiio(フィーオ) / BTR3」はこのコンパクトな筺体なので、そういった悩みも解決します!

使い方は簡単。
BTR3の電源をオンにしたあと、USBケーブルをパソコンに差し込みます。
WindowsおよびmacOSXのどちらもOS標準ドライバーで動作するため、別途ドライバーソフトウェアのインストールは必要ありませんが、Windows環境では初回接続時にドライバーの自動インストールが実行されますので、それが完了するまで待ちます。
あとはiTuneなどの再生ソフトウェアで再生を開始するだけ。
正しくBTR3へデータが送られていれば、BTR3筐体のFiiOロゴマークのインジケーターランプが白で点灯しますのでご確認ください。
※USB-DACとして利用したとき、再生可能周波数上限値は48kHz/16bitとなります。

スマホをもっと便利に!もっと簡単に!もっと楽しく!する機能満載

・NFCでのペアリングが可能
NFCに対応し、ワンタップで他のNFC互換デバイスとペアリングすることが可能。
これにより面倒なペアリング操作なく使えます!

・より細かな音量調節が可能
ペアリングされている場合、BTR3の音量コントロールとは独立してスマートフォンの音量も調節可能。
2つの音量調節を組み合わせることで、音量を正確に調整できるのです!
また、BTR3は最後に使用した音量レベルを記憶するため、単純に電源を切るだけでいいので、電源再投入時に音量をリセットする必要がいらないところも素晴らしい。

・Siriが使える!
iOSデバイスをお使いの場合、BTR3のマルチファンクションボタンをダブルクリックしてSiriを呼び出すことができます!

・瞬時にBluetoothペアリング
AndroidのBluetooth Fast Pair機能に対応。
BTR3のマルチファンクションボタンを長押しして、Androidデバイス上の通知をタップするだけで瞬時にペアリングが開始できます。

3.BTR3を導入するメリット・デメリット

いかがでしたでしょうか?
「BTR3」って魔法の様な製品だと私は思いました!
今まで音質ってイヤホンやヘッドホンを変えればいいんじゃないの?と思っておりましたが、(もちろんイヤホン・ヘッドホンは重要です)それだけではなく、その先の音質があるとわかりました。
さて、ここまで読んで頂いて「BTR3」という製品の良さをわかって頂けたと思いますが、メリット・デメリットを私なりにまとめてみました!

■メリット
・音質が向上し、音楽を聴く事が楽しくなる!
・イヤホンジャックが無いスマホにも対応する。
・26gと超軽くてコンパクトな筺体。
・USB-DACとしても利用できる。
・通話機能が対応している。
・手持ちのイヤホンは有線でいい。
・11時間という長時間使える。
・オーディオシステムをBluetooth化できる。
・カーナビがBluetooth非対応でも、3.5mmジャックに対応(AUXなど)していればBluetooth化できる。
通話もできる。

■デメリット
・イヤホン、ヘッドホンは有線でないと対応しない。
・スマホ+1で持たなければいけない。
・出費が多くなる。

正直デメリットと言うものはあまり見受けられなかったです。
それよりかは余計に「ポタアン」という製品が欲しい!と素直に思ってしまいました。

Fiio(フィーオ) / BTR3 - ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ - [Serial removed]
Fiio(フィーオ) / BTR3 ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ [Serial removed]
ポイント 97還元
9,000円 (税込 9,720円) 送料無料

Fiio(フィーオ) / BTR3 - ポータブルBluetoothヘッドホンアンプ - [Serial removed]

当店ではどこのお店よりもリーズナブルにご提供出来る様、より一層の努力をしております!
是非ご注文お願い致します!

▼商品についてのお問い合わせは下記バナーからお気軽にどうぞ!

お問い合わせはコチラ

ポータブルアンプはコチラから!
イヤホンはコチラから!
ヘッドホンはコチラから!
商品トップページはコチラから!

4.当店がFiio(フィーオ)製品をリーズナブルに提供できる理由 ※必読

▼下記バナーよりご確認ください。
Fiio(フィーオ)製品をリーズナブル

「メーカー正規品をリーズナブルに購入したい」というお客様からは喜ばれております。
また、当店でも、FiiO製品を末永くお使いいただけますように、責任をもって保証サポートをさせていただいております。
どうぞ安心してご購入ください。

5.関連商品はコチラ!

当店ではこの他にも魅力的な商品を取りそろえております!
是非チェックをお願い致します。

Fiioから新たにハイブリットイヤホン『FH1』が登場!当店全カラー販売中!

iOS/Android対応の小型DAC/ヘッドホンアンプ「Beyerdynamic Impacto universal」発売!

3000円台でヘッドホン音質グレードアップ!?お手頃価格のヘッドホンアンプ

iPhoneの音を格段に上げる!ポータブルアンプ FiiO Q1 Mark II 登場!

ミュージックハウスフレンズからのお知らせ

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー