Pioneer?Roland?あなたが選ぶDJコントローラーは?

PC・スマホ・タブレットに繋げるだけ、コンパクトで持ち運び易く、そしてなによりDJセット一式を買い揃えるよりも低価格で本格的なDJプレイが自宅でも、そしてクラブやバーなどの現場でも楽しめるという事で今大人気のDJコントローラー。
【Pioneer】をはじめ様々なメーカーから、多種多様なDJコントローラーがリリースされています。
今回は、【Pioneer】と【Roland】の代表的なDJコントローラーを使ったある1つの動画から、比較・検証していきたいと思います!

目次

  1. 動画で使用されているDJコントローラーはこちら!
  2. 使用DJソフト”Serato DJ Pro”って?
  3. 「PIONEER vs ROLAND ft ANDRES PINGUIL DJ MIX」動画
  4. 動画をポイント解説
  5. 各モデルはこんな人にオススメ!
    クラブスタンダードモデルの操作性を求めるなら!
    対応ソフトだけでなく様々な機能を使いこなしたいなら!
  6. まとめ

1. 動画で使用されているDJコントローラーはこちら!

動画ではAndres PinguilというDJが、メーカーの異なる2種類のDJコントローラーでそれぞれDJミックスを披露。
各コントローラーの特長的な性能をこれでもかといわんばかりに使いこなしています。

▼動画内の使用DJコントローラーはこちら

Pioneer / DDJ-SZ Roland / DJ-808 
Roland(ローランド) / DJ-808 - DJコントローラー -
 生産完了 ポイント 1593還元!
147,500円 (税込:159,300円) 送料無料

Roland(ローランド) / DJ-808 - DJコントローラー -

■Pioneer / DDJ-SZ

【Pioneer】のDJコントローラー”DDJ”シリーズのプロフェッショナルモデル。
既に生産完了品ですが、後継機として”DDJ-SZ2″が絶賛発売中!

▼Pioneer / DDJ-SZ2

“Serato DJ Pro”無償対応。
“Serato DJ Pro”の機能を拡張できる”Pitch ‘n Time DJ”、”Serato Flip”も無償対応。
正確なパフォーマンスを実現するBIG JOG、ダイナミックなパフォーマンスと快適な操作を実現する「PERFORMANCE PADS」をはじめ、4種類の「SOUND COLOR FX」や、正確で思い通りのスクラッチを可能にする「MAGVEL FADER」を搭載。
プロフェッショナルDJのパフォーマンスに最適な操作性を実現したPCDJコントローラー。

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SZ2 【Serto DJ 無償対応】4チャンネルDJコントローラー
ポイント 2376還元!
220,000円 (税込:237,600円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SZ2 【Serto DJ 無償対応】4チャンネルDJコントローラー

▼DDJ-SZ2について詳しくはこちらをチェック♪

遂に12月24日発売!!Pioneer DDJ-SZ2!!

【比較・早分かり】Pioneer(パイオニア)・PCDJコントローラー2018年版

■Roland / DJ-808

“Serato DJ Pro”の他、拡張機能”Serato Pitch’n Time DJ”のライセンスを同梱。
ダイナミックにコントロールするための高品位ノブ、フェーダー、プラッター、マルチ・カラー・パッド搭載した高機能DJコントローラー。
“TR-8″で好評の歴代【Roland】リズム・サウンドをプレイ可能な「TR-S」、”VT-3″直系の高い実用性を誇るボイス・トランスフォーマーを搭載。
さらに、「AIRA LINK」による”Serato DJ Pro”とハードウェアとの完全同期演奏など、【Roland】ならではの独自性も満載。
全く新しい演奏表現を可能にした1台。

Roland(ローランド) / DJ-808 - DJコントローラー -

▼DJ-808、その他Roland DJシリーズ比較はこちらをチェック♪

ローランドのDJコントローラー「DJ-808」「DJ-505」「DJ-202」を徹底比較!!あなたはどの機種がオススメ?

2. 使用DJソフト”Serato DJ Pro”って?

世界中の多くのDJに愛され、普及率もNo.1 のDJソフトウェア。
Hip Hop、R&B、Reggae、Drum ‘N Bass等のDJ使用利率が高く、画面の見やすさ・扱いやすさに定評があります。

・Practice Mode
・64 bitに対応
・パフォーマンスパッドモード
・Hi-DPIと拡張可能なレイアウト
・ヘルプとサポートを強化
・日本語検索に対応

など、リアルな現場の声をフィードバックした機能が多数搭載。

▼Serato DJ Proについて詳しくはこちらをチェック♪

生まれ変わった”Serato DJ”その名も『Serato DJ Pro』が遂に登場! さらにIntroも進化!【※7月10日内容更新】

3. 「PIONEER vs ROLAND ft ANDRES PINGUIL DJ MIX」動画

メレンゲやサルサ、クンビアやレゲトンなどを織り交ぜたリズムで思わず踊りだしたくなるようなミックス!

4. 動画をポイント解説

▼(0:43~)
まずはRoland / DJ-808を使ったミックスから。
プレイ楽曲は4チャンネル全てを使用。
サンプラー部分にはパーカッション音を入れ、パフォーマンスパッドで演奏しています。

▼(1:07~)
リズミカルなビートにのせてのパッドを使ったトーンプレイ!
え!?いつ曲変わったん??っていうくらいチャネルの切り替えを駆使したミックスが上手すぎるw

▼(1:40~)
画面が揺れるくらいのエネルギッシュなフィンガードラムを披露!
なんかスゴイ事しているのですが音がコミカル過ぎて笑けてきましたw

▼(1:59~)
左手でも弾けるんかい!
というくらい器用なパッド捌き!
ここからは左右デッキのパッドをメインにクイックミックスも織り交ぜながら”DJ-808″を使ったミックスは終了。

▼(5:07~)
間髪入れずお次はPioneer / DDJ-SZを使った2ndラウンド!
“DJ-808″と同様、DJソフトは”Serato DJ Pro”です。
左デッキの楽曲アカペラ部分をループさせながら右デッキのレゲトンリディムを被せてミックス。
“Serato DJ Pro”のサンプラー部分にはブレイク音を差し込んでおき、展開を変える際などに使用。

▼(7:39~)
楽曲のピアノフレーズをキー毎にCUEポイントを付け、パッドで弾き直したトーンプレイ。

▼(8:15~)
右デッキの楽曲に左デッキのアカペラループを被せながらミックスしていき、アカペラだけを一瞬残してクイックで次の楽曲を右デッキにロードしミックスしていきます。
イメージとしてはアカペラを梯子として、楽曲同士を繋げる感じでしょうか?

▼(8:55~)
終盤は定番のクラブヒットチューンで。
先程同様アカペラループを上手く使いながら、4チャンネルを上手く活かしてミックス。
ラストはトーンプレイで終了。

勝負の甲乙は付け難い感じでしたが、各DJコントローラー共に”Serato DJ Pro”の主要な機能をほぼ全て手元で操作できるので、直感的なプレイが可能であるという事を再確認できる動画でした。
実際彼はプレイ中全くPCには触れていませんでしたよね。
やはり手元でDJ操作の全てが完結する事は、機転を利かせたアイデアがすぐに実行できるという点でも重要なんです♪

5. 各モデルはこんな人にオススメ!

▼クラブスタンダードモデルの操作性を求めるなら!

近年、殆どのクラブで常設されているDJ機材は【Pioneer】が多く、機種としては”CDJ-2000NXS2″、”DJM-900NXS2″などが挙げられます。
それらスタンダードモデルの操作性をコンパクトなコントローラーにうまく落とし込んだのが”DDJ-SZ2″です。
ジョグの大きさやミキサー部分のツマミなどの操作感覚も上記モデルと同じなので、「自宅でもクラブに近い操作環境でDJがしたい!」という方は”DDJ-SZ2″がオススメです。
また、専用DJソフト”Serato DJ Pro”の機能を余すことなくコントロールできるので、「”Serato DJ Pro”をしっかり使いこなしたい!」という方にオススメ!

Pioneer / DDJ-SZ2
Pioneer(パイオニア) / DDJ-SZ2 【Serto DJ 無償対応】4チャンネルDJコントローラー
ポイント 2376還元!
220,000円 (税込:237,600円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SZ2 【Serto DJ 無償対応】4チャンネルDJコントローラー

▼対応ソフトだけでなく様々な機能を使いこなしたいなら!

もしDJコントローラーに多機能性を求めるのであれば、迷わず【Roland】の”DJ-808″です。
【Roland】といえば、やはり伝統的なリズム・リズムマシン”TRシリーズ”。
“DJ-808″は、それら名機の特長ともいえるキックやスネア、クラップ、ハイハットなどを内蔵し、リズムシーケンサーを使ってDJプレイに盛り込むことができます。
更にMIDI、AIRA LINK(USB)で外部機器との接続、マイク音声に対して様々なヴォーカルエフェクトをかける事が出来る”VT機能”で”Serato DJ Pro”との同期演奏が可能です。
またスタンドアローンミキサーとしても稼動するので、”Serato DVS”ライセンスを購入すれば、ターンテーブルやCDJを使ったDJが楽しめます。
「”Serato DJ Pro”もちろんだけど、DJコントローラーに外部機器を繋げてオリジナルなパフォーマンスをしたい!」
という方は是非こちらの”DJ-808″をオススメします♪

Roland / DJ-808 
Roland(ローランド) / DJ-808 - DJコントローラー -
ポイント 1593還元!
147,500円 (税込:159,300円) 送料無料

Roland(ローランド) / DJ-808 - DJコントローラー -

6. まとめ

いかがだったでしょうか?
この動画を初めて観た時は冒頭から何か胡散臭いものを感じていたのですが、内容を観て一気に吹き飛びました!
“VS”と名を打ちながらも全く”VS”していませんでしたが、それを忘れさせるほどに彼のDJスキルは素晴らしかった!
いつもとはまた違ったDJコントローラーの選び方ガイド、是非参考になればと思います♪

Pioneer / DDJ-SZ2 Roland / DJ-808 
Pioneer(パイオニア) / DDJ-SZ2 【Serto DJ 無償対応】4チャンネルDJコントローラー Roland(ローランド) / DJ-808 - DJコントローラー -
ポイント 2376還元!
220,000円 (税込:237,600円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SZ2 【Serto DJ 無償対応】4チャンネルDJコントローラー
ポイント 1593還元!
147,500円 (税込:159,300円) 送料無料

Roland(ローランド) / DJ-808 - DJコントローラー -

DJ機材ご購入のご相談、お見積りなどは下記よりお気軽にどうぞ!

問い合わえ

ショップトップページへ

ミュージックハウスフレンズからのお知らせ

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー