【DMC World DJ Championships 2018】世界チャンプDJ Skillzのセット解説!

今年10月7日に行われたDJバトルの祭典「DMC World DJ Championships 2018」は皆さんチェックされましたか?
シングル部門で見事優勝に輝いたのはフランスのDJ Skillz、そしてバトル部門では若干14歳!ニュージーランドのDJ K-Swizzが今年のDMC覇者となりました。

目次

  1. DMC World Final 2018順位結果
  2. DJ Skillz / World Champion DMC Online 2018 (Winning Set)動画
  3. 動画をポイントで解説
  4. DMCチャンピオン達も使うDJ機材は?
    ・ターンテーブル
    ・ミキサー
  5. まとめ

 

1. DMC World Final 2018順位結果

順位結果は以下の通り。

■DMC World Final 2018 Results

1. Skillz (DMC 2018 Online Champion & France)

2. DJ Fummy (Japan)

3. DJ Rena (Defending World Champion 2017)

4. K-Swizz (New Zealand)

5. Throdown (USA)
6. El Statiko (UK) / Midsole (Australia) / DJ Color (Italy)

■DMC Battle For World Supremacy 2018

1. K-Swizz (New Zealand)

2. DJ Syunsuke (Japan)

シングル部門では、ディフェンディングチャンピオンとして参戦した日本代表DJ Renaが3位!

そして今年のジャパンファイナル優勝者で日本屈指のDJバトル大会記録保持者DJ Fummyは惜しくも2位!

バトル部門では、ジャパンファイナルのバトル部門で頂点に輝いたDJ Syunskeが2位に!

今年も日本を代表するターンテーブリストが大いに健闘した素晴らしい世界大会でした。

2. DJ Skillz / World Champion DMC Online 2018 (Winning Set)動画

見事シングル部門で優勝したフランスのDJ Skillz。

今回は彼の「World Champion DMC Online 2018」で見せたウィニングセット動画を見ながら気になるポイントを解説してみたいと思います!

3. 動画をポイントで解説

▼(0:03~)
Michael Jackson「Thriller」のインパクトあるイントロからそのままリズミカルな小気味良いスクラッチへ。

▼(0:34~)
ブレイクから一気に畳み掛けるようなジャグリング!ボディトリックもサラリとやってのけます。
最後のドヤ顔にも注目ですよ(笑)

▼(1:26~)
激しさから一転、お洒落なラテンドラムンベース上で華麗なスクラッチ。

▼(2:02~)
Future Bassライクなトラックで巧みなジャグリング。
一定のテンポを崩さない正確無比さはまさにスキルフル!

▼(3:13~)
少しスクラッチを挟んでのジャグリング。
まったくスキのない展開に加えて合間にブレイクを入れていくことでさらに期待感を煽ります。

▼(4:13~)
壮大なシンセ音でのトーンプレイをメインに、左右のターンテーブルで別のネタを使ったジャグリング。

▼(5:01~)
ドラムネタを使ったスクラッチでビートを刻んでいくオーソドックス技ながら繰り出している技は難易度高め。

▼(5:35~)
ラストは怒涛のジャグリングで終了。
「The Game Is Mine! Nobody Does It Better!」

基本はスクラッチ⇔ジャグリングの繰り返しがメインのルーティンですが、展開力や楽曲のチョイス、そして何より技術がズバ抜けたさすがのウィニングセットでした。

4. DMCチャンピオン達も使うDJ機材は?

数多くのDJ機材がある中で、DMC大会の優勝者達は一体どのような機材を使用しているのでしょうか?
共通している点は、「ターンテーブル」+「DJミキサー」の環境であるという事です。

ターンテーブル

身体全体で表現するDJパフォーマンスや、正確な技を繰り出す為にはデジタル化が進む今でも操作子の大きいターンテーブルがDJバトルには必要不可欠となります。

Pioneer / PLX-1000
Pioneer(パイオニア) / PLX-1000 - プロフェッショナル ターンテーブル -
伝説の名機といわれる”Technics / SL1200″シリーズの生産終了後、新たなターンテーブルのスタンダードとして活躍するプロ仕様の1台。
ポイント 788還元!
73,000円 (税込:78,840円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / PLX-1000 - プロフェッショナル ターンテーブル -
 Rane / TWELVE
Rane(レーン) / TWELVE 【Serato DJ Pro 無償】- PCDJコントローラー -
DMCのオフィシャルスポンサーであるRANEがリアルなターンテーブルの感覚を追求したフル12インチ電動MIDIコントローラー。
 ポイント 898還元!
83,148円 (税込:89,800円) 送料無料

Rane(レーン) / TWELVE 【Serato DJ Pro 無償】- PCDJコントローラー -【11月中旬頃予定】

PLX-1000について詳しくはこちらのブログをチェック♪

☆Pioneer DJ ターンテーブル製品説明&デモ『突撃レポ』動画☆PLX-1000徹底紹介

▼SEVENTY-TWOについて詳しくはこちらのブログをチェック♪

Rane 話題の新製品『TWELVE』&『SEVENTY-TWO』その性能は如何に?!【※9月25日更新しました!】

DJミキサー

DMCの公認ミキサーでもある3機種。

Pioneer / DJM-S9
Pioneer(パイオニア) / DJM-S9 - SERATO DJ専用2CHミキサー-
Serato DJ Pro対応。
多彩なパフォーマンスを可能にする高い操作性・品質と豊富な機能のプロDJ/クラブ向け2CHミキサー。
正確で思い通りのスクラッチパフォーマンスを可能にする高性能クロスフェーダー「MAGVEL CROSS FADER PRO」や、ダイナミックなパフォーマンスを実現する大型のパッドなど、多彩な演奏を素早く実行できるエフェクトを多数搭載。
ポイント 1980還元!
183,333円 (税込価格 198,000円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DJM-S9 - SERATO DJ専用2CHミキサー- 
Native Instruments / TRAKTOR Kontrol Z2
TRAKTOR Kontrol Z2 / Native Instruments
TRAKTOR SCRATCH PRO2対応。
世界大会王者のDJ RENA、DJ YUTOをはじめ多くの国内大会優勝者の使用率も高い。
クロスフェーダーには耐久性に優れ、滑らかな動きでスクラッチの操作性の良さが定評の「mini innofader」を搭載。
もちろんPCを接続せずに、通常のDJミキサーとしても使用が可能。
ポイント 615還元!
56,947円 (税込価格 61,503円) 送料無料

TRAKTOR Kontrol Z2 / Native Instruments(ネイティブインストゥルメンツ)  【 TRAKTOR SCRATCH PRO 2 同梱】 DVS対応DJミキサー
Rane / SEVENTY-TWO
Rane(レーン) / SEVENTY-TWO - Serato DJ Pro インターフェイス内蔵 2ch DJミキサー -
Serato DJ Pro対応。
4.3インチのフルカラータッチディスプレイを搭載。
楽曲の波形やCUEポイント、トラック情報の表示、さらにライブラリをナビゲートしたり、トラックを選択してロードも可能。
縦フェーダー、クロスフェーダーともに「MAG THREE」フェーダーを搭載。
DMCオフィシャルスポンサーであるRANEからリリースされる注目度No.1の1台。
ポイント 2080還元!
192,593円 (税込価格 208,000円) 送料無料

Rane(レーン) / SEVENTY-TWO - Serato DJ Pro インターフェイス内蔵 2ch DJミキサー -【次回入荷分予約受付中】

▼各DJミキサーについて詳しくはこちらのブログをチェック♪

【DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2018 FINAL】開催直前DJミキサー爆裂セール開催!

5. まとめ

いかががだったでしょうか?

来年も日本人が世界大会で活躍する事を!

そしてそれを目指す未来のDJをフレンズは応援しております♪

DJ機材に関するご質問、ご相談は以下のフォームから気軽にお問合せ下さい。

問い合わえ

ショップトップページへ

ミュージックハウスフレンズからのお知らせ

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー