【Pioneer / DDJ-SB3】誰でも簡単にDJミックス!使える機能を大公開

PCDJコントローラーの中でも、低価格ながら初心者向けの機能が充実したエントリーモデル『Pionner / DDJ-SB3』。
今回は、楽曲同士のミックスをスムーズに行える『DDJ-SB3』ならではの機能、「FX FADE」についてご紹介したいと思います!

目次

  1. Pioneer / DDJ-SB3をおさらい
  2. ここまで出来る!FX FADEを解説!
  3. まとめ

1. Pioneer / DDJ-SB3をおさらい

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SB3 【Serato DJ Lite 無償】  PCDJコントローラー
Pioneer(パイオニア) / DDJ-SB3 【Serato DJ Lite 無償】
– PCDJコントローラー –

ポイント 298還元!
27,593円 (税込:29,800円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SB3 【Serato DJ Lite 無償】  PCDJコントローラー

『DDJ-SB2』の後継モデルとして新機能を搭載した『DDJ-SB3』は、DJが初めての方でも本格的なDJプレイを体験でき、DJパフォーマンスを上達させることができるDJソフト「Serato DJ Lite」に対応したPCDJコントローラー。
ヒップホップ界の巨匠DJ Jazzy Jeffとの共同開発により、Jazzy Jeff本人のスクラッチ操作を収録し、その操作をパッド演奏で再現できる「PAD SCRATCH」を搭載しています。

▼PCDJコントローラー『DDJ-SB3』について詳しくはコチラ▼

【動画あり】最速レビュー失敗?!Pioneer DJ / DDJ-SB3 は買いなのか?!初心者の方でも楽しんでDJプレイができるその性能とは?【※7月12日更新しました!】

▼対応DJソフト「Serato DJ Lite」について詳しくはコチラ▼

生まれ変わった”Serato DJ”その名も『Serato DJ Pro』が遂に登場! さらにIntroも進化!【※7月10日内容更新】

2. ここまで出来る!FX FADEを解説!

DDJ-SB3』に搭載の「FX FADE」は、パッドを押すだけで音量調整とエフェクトを同時に実現でき、異なるジャンルの楽曲でも違和感なくスムーズにDJミックスができる便利な機能。
まずはコチラの動画をご覧下さい

シンプルな操作一つでこんなにカッコよくDJミックスが出来てしまう「FX FADE」を使わない理由はありませんっ!
それでは早速、動画の解説をみていきましょう!

(0:35~)
まずは「FX FADE」のハイパスフィルター、ローパスフィルターを使ったフェードパターンから。
各フィルターが完全にかかりきるまでの小節数が異なるパターンをそれぞれ2種類。
曲同士のミックス(繋ぎ)をする際にEQのツマミを触らずともキレイなDJミックスが出来ちゃうわけです。

(1:54~)
「FX FADE」のループ再生を使ったフェードパターン。
コチラは設定された楽曲のBPMに合わせて、パッドを押した箇所がループ再生しながら徐々にフェードアウトしていく機能で、エコーアウト的な使い方が出来ます。
DJミックスでBPMの異なる楽曲同士をミックスする際にも役立つエコーアウトは現場でもかなり汎用性高いのでコレは便利!

(2:42~)
「FX FADE」のバックスピンを使ったフェードパターン。
主にジョグ部分を勢いよく逆回転させる事で出来るバックスピンですが、『DDJ-SB3』はパッドを押すだけで再現できるのです。
ショート、ロングタイプの2種類から選べます。

(3:08~)
「FX FADE」を使ったミックス実践。
チャンネル1(左)からチャンネル2(右)へとミックスしていきます。
この時、ミックス前後の各EQツマミや縦フェーダーの配置、使い方も要チェック。

(4:08~)
ミックスしながら「FX FADE」のハイパスフィルターフェードをオン。
チャンネル1の楽曲にフィルターがテンポよくかかっていくのがわかります。

(4:59~)
今度は、チャンネル2(右)からチャンネル1(左)へミックスしていきながらのローパスフィルターフェード。
チャンネル2(右)の楽曲にローパスフィルターがかかりながら、キレイにチャンネル1(左)の楽曲へとミックスされていくのがわかります。

(5:24~)
チャンネル1(左)からチャンネル2(右)へとミックスしながらループフェード。
ミックスの最後手前でチャンネル1(左)にループフェードをかけることで、次の曲であるチャンネル2(右)のアタック部分も際立ちます。

(6:48~)
チャンネル2(右)からチャンネル1(左)へ、小節が徐々に狭まりながらのループフェードパターンを使ったミックス。
HOUSEやEDMでのミックスに重宝する機能かも知れませんね。

(8:44~)
最後は「FX FADE」のバックスピンを使って。
パッドを押すタイミングだけ合わせれば、ジョグを使って直接バックスピンさせるよりもキレイな音でスピンをハメる事が出来ます。

3. まとめ

PCDJエントリーモデル『DDJ-SB3』の新機能「FX FADE」、いかがだったでしょうか?
これからPCDJコントローラーを使ってDJをしてみたい!という方にオススメの『DDJ-SB3』は、当店でも只今絶賛お取り扱い中!
気になった方は是非、お気軽にご連絡下さい!

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SB3 【Serato DJ Lite 無償】  PCDJコントローラー
Pioneer(パイオニア) / DDJ-SB3 【Serato DJ Lite 無償】
– PCDJコントローラー –

ポイント 298還元!
27,593円 (税込:29,800円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DDJ-SB3 【Serato DJ Lite 無償】  PCDJコントローラー

それでは!!

Pioneer / DDJ-SB3、その他のDJ機材に関するご相談、お見積もりなどは下記のフォームから

問い合わえ

ショップトップページへ

ミュージックハウスフレンズからのお知らせ

お得な情報や新製品、人気商品の最新情報、セール情報はミュージックハウスフレンズのメルマガからゲット!お名前とメールアドレスだけで簡単登録!

最新情報やお得な情報配信中!
LINEだけ!かんたん友達登録で500円OFFクーポンもついてくる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー