ドラマーのマストアイテム! DrumGym(ドラムジム) / New Easy Winger!

「硬すぎて回らない!!」

ドラマーなら経験したことがあると思います。
そんなトラブルを解消するアイテムのご紹介です。

DrumGym(ドラムジム) / New Easy Winger [NEWイージーウィンガー] 

DrumGym(ドラムジム) /  New Easy Winger [NEWイージーウィンガー] ドラマーのマストアイテム!

スタジオで!ライブハウスで!大活躍のマストアイテム!

ドラムパーツやスタンドの多くに採用されている”蝶ネジ”は、素手で簡単に回せるよう設計されています。しかし、一方では大きな負荷がかかる重要な部分です。きつく締めてしまい再度緩める際に手や指を痛めてしまうことが少なくありません。レンタルスタジオ等ではこれが原因でセッティングに時間がかかってしまう事も度々あります。

そんな時に!

「Drum Gym Easy Winger」はきつく締めすぎた蝶ネジを簡単に緩める事が出来ます!

■Easy Winger の特徴

▼蝶型ネジが簡単に回せます。

硬く締まりすぎて過ぎてしまったネジを簡単に緩める事が出来ます。

▼様々な形状の機材に対応します。

背面に穴が開いているので、ネジ棒が突出した機材にも対応しています。ハイハットのクランチや、フロアタムの脚部分などの狭いスペースにも使えます。

▼持ち歩きにも困りません。

 

側面の開口部を利用し、ストラップやキーホルダーを付ければ肌身離さずどこでも持ち歩く事が出来ます。また、紛失防止にも役立ちます。

▼アイディア次第で使い方様々

お手持ちのチューニングキーとも合わせて使う事が出来るので、スネアやタム、またはマーチングドラム等のハイピッチ・チューニング時にも使用可能な万能型です。

▼新機能「アジャスティング・エッジ」

アジャスティング・エッジは、先端の左右に新たに設けられたカットです。ドラム機材に使われている汎用チューニング・ボルトに引っ掛けて回転させるために使います。アジャスティング・エッジは左右別々の角度に設定しており、スタンドのメモリークランプ、ツインペダルのシャフト調整、チューニングの微調整など、セッティングの際、チューニングキーと持ち替える手間を解消します。
(エッジ付近は、レーザー加工の際の若干の焦げ付きがあります。サビではありません)

DrumGym(ドラムジム) / New Easy Winger [NEWイージーウィンガー] ドラマーのマストアイテム!
ポイント 130還元!
2400円

DrumGym(ドラムジム) /  New Easy Winger [NEWイージーウィンガー] ドラマーのマストアイテム!

お問い合わせ

各種ご相談お問い合わせもお気軽にどうぞ!

ショップトップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー