【失敗回避】「買ったのに付けれない!」マイクスタンド・マイクホルダーの選び方!

今回は見落としがちなマイクスタンド・マイクホルダーの径について簡単にまとめました!
マイクスタンドもピンからキリまで「安い!」と飛びついて買ったら「使えない(涙)」なんてことにならないように購入前にはあるポイントを絶対に確認しましょう!

あるポイントとは?

ズバリ!マイクスタンド・マイクホルダーの選ぶ重要なポイントは

径はマイクスタンド・マイクホルダーの仕様欄には必ず書いてある「ネジ規格」の事!
当然マイクスタンドとマイクホルダーの規格があっていないときちっとはまりません。
マイクスタンドなら何でも入ると思ってたら大間違い!お金を無駄にしてしまいますΣ(・ω・ノ)ノ!

それではネジの規格についてさらに詳しく!

ネジの規格

規格は「インチ」で表され、カメラのスタンドについているネジの部分も該当します。
ちなみにカメラは1/4インチ

主にマイク類では

・3/8インチ
・5/8インチ
・5/16インチ
・1/2インチ

が採用されています。

特に多いのが3/8インチと5/8インチでメーカーによって違ったりもします。

選び方

もうお分かりかと思いますが、失敗しない選び方とは、
マイクスタンド・マイクホルダーの「径」を確認する事!
メーカーサイトや商品ページの仕様は確認するのを見落としがち!(めんどくさい)
めんどくさがらずにきちっと見ましょう(`・ω・´)

メーカーによってマイクスタンドやマイクを購入すると変換のネジがついていたりもします。
例えば持っているマイクホルダーとスタンドの径が3/8だけど新しいマイクのホルダーが5/8だった!
この場合変換ネジだけ買えばマイクスタンドは買う必要はありません!
変換ネジは小さいので値段も安いですよ^^

取り扱い変換ネジ一覧

 3/8″→5/8″
TAMA(タマ) / AD58 【3/8
TAMA(タマ) / AD58
400円
TAMA(タマ) / AD58 【3/8
 3/8″→5/8″
TAMA(タマ) / AD58E 【3/8
TAMA(タマ) / AD58E
400円
TAMA(タマ) / AD58E 【3/8
 3/8”→PF1/2
TAMA(タマ) / AD12C 【3/8”→PF1/2】- 変換アダプター
TAMA(タマ) / AD12C
400円
TAMA(タマ) / AD12C 【3/8”→PF1/2】- 変換アダプター
 3/8″→5/16″
TAMA(タマ) / AD516 【3/8
TAMA(タマ) / AD516
400円
TAMA(タマ) / AD516 【3/8
 5/8″→3/8″
K&M(ケーアンドエム) / 216 - ネジ径変換アダプター -
K&M(ケーアンドエム) / 216
300円
K&M(ケーアンドエム) / 216 - ネジ径変換アダプター -
5/8″→3/8″
Kikutani(キクタニ) / MH-A2 - マイクホルダー用5/8″→3/8″変換アダプター -
Kikutani(キクタニ) / MH-A2
250円
Kikutani(キクタニ) / MH-A2 - マイクホルダー用5/8″→3/8″変換アダプター -
 5/8″→5/16″
Kikutani(キクタニ) / 変換アダプター [MH-A1]
Kikutani(キクタニ) / 変換アダプター [MH-A1]
250円
Kikutani(キクタニ) / 変換アダプター [MH-A1]

≫マイクスタンドのカテゴリ一覧はコチラ
≫マイクホルダー・変換ネジ一覧はコチラ

まとめ

これで失敗なくマイクスタンドが選べるようになったと思います!
「良く分からなかった」という方はお気軽に下記お問合せフォームからご連絡下さい^^
お持ちの機材などを事前にご連絡頂くとお案内がスムーズです♪

▼コチラから

問い合わえ

オススメ関連ブログ

【これだけで音が変わる】たった2つの事で音が変わるその秘技とは!?

【PAシステムガイド】読めばわかる! スピーカー ・ アンプ ・ ミキサー の選び方!

企業さん、習い事の先生、イベント主催される方!PAシステムでお困りではありませんか?ご提案させて頂きます!!【随時更新!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー