専門知識はいらない?!実は簡単!DJM-S3 でSerato DJ ProでDJプレイできるまで

ターンテーブルやCDJを使って、パソコンの内の曲でDJプレイしたいけど、なんか難しそう・・・。
そう思ってなかなか始めることができない方!

ご安心ください!
Pioneer のDJM-S3 なら、専門知識は不要ですぐにDJプレイができるようになります。

Pioneer(パイオニア) / DJM-S3 - SERATO DJ専用2CHミキサー-
Pioneer(パイオニア) / DJM-S3 – SERATO DJ専用2CHミキサー-
ポイント 598還元!
55,370円 (税込:59,800円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DJM-S3 - SERATO DJ専用2CHミキサー-

初心者の方、機械の操作に不安を覚えている方でも簡単にセッティングできるということをご説明させて頂きたいと思います。

 

目次

ターンテーブル接続の場合

ターンテーブルを接続する場合、DJM-S3の背面の入力端子の”PHONO”に接続します。

ターテーブルにはSerato のコントロールバイナルをセットします。
※コントロールバイナルは別売りです。下記よりご購入いただけます。

DJM-S3にはSerato のライセンスが入っているので、別途インターフェイスを用意せずとも、これだけでOK!

DJM-S3の上部のスイッチをパソコンのマークに合わせます。

こちらのスイッチを”PHONO”に接続しているからといって、通常のターンテーブルで再生するときのように”PHONO”に設定してしまうと、コントロールバイナルに収録されている信号音(ピーという音)がマスターから出てしまうのでご注意ください。

CDJ接続の場合

CDJの場合は、Serato のサイトよりコントロール信号をダウンロードしてそちらを使用します。

ダウンロード方法は下記にてご紹介しております。

☆Serato DJ 初心者ガイド☆Serato DJ コントロールCDの入手方法は?

ダウンロードしたコントロール信号をCDに焼いてご使用頂くか、USBメモリーに入れてご使用頂きます。

『Serato Control CD wav』というものを再生して使えるようになります。

CDJの場合は、DJM-S3の背面の入力端子の”LINE”に接続してご使用頂きます。

・ターンテーブルの場合は、“PHONO”
・CDJの場合は、“LINE”

こちらを覚えておけば問題ありません。

Serato DJ Pro をダウンロード

パソコンの中の楽曲でDJプレイを行うにはDJソフトが必要となります。

DJM-S3はSerato DJ Pro に無償対応しているDJミキサーですので、Serato DJ Pro を使用します。
(※Serato DJ Pro はSerato サイトより無償でダウンロードが可能です。)

メールアドレスとパスワードの登録がありますが、ご自身のメールアドレスと任意のパスワードを入れて頂ければ、ダウンロードが可能です。

DJM-S3をパソコンと接続

DJM-S3とパソコンをUSBケーブル1本で接続するだけで、セッティングは完了します。

DJM-S3とパソコンを接続すると、『Pioneer DJM-S3 ドライバーがインストールされていません』と表示されるので、ドライバーのインストールを行います。

機器を接続して、インターネットに接続されている状態であれば、『ドライバーをインストール』ボタンよりインストールが可能です。

~ターンテーブル接続の場合~

再起動するか、USBをさしなおして、設定を開きます。

設定をひらくと、キャリブレーションが表示されるので、『推測する』を押して、円になっていればほぼ大丈夫です。トラブルなくお楽しみ頂けます。

これで、セッティングは完了です!

あとは、波形表示のビューを設定したり、再生モードの設定を行います。
※Serato DJ Pro は用途に合わせて、3つの再生モードを用意しています。
デッキ部で、[ABS]、[REL]、および[INT]に選択できます。

・ABSOLUTE [ABS] モード・・・
ターンテーブルの針の位置がSerato DJ Pro のデッキの再生位置に反映、再生方向、テンポ、バイナルの操作がデッキ再生に反映されます。(HOT CUEやニードルサーチなど楽曲の位置が変わる機能が無効になります。)

・RELATIVE [REL] モード・・・
ターンテーブルの針の位置をSerato DJ Pro のデッキの再生位置に反映をしません。ターンテーブルの再生方向、テンポ、バイナルの操作はデッキ再生に反映されます。

・INTERNAL [INT] モード・・・ 
ターンテーブルの針の位置、再生方向、テンポ、バイナルの操作がデッキ再生に反映されなくなります。

プレイの際は、”ABSOLUTE[ABS]” または、”RELATIVE[REL]” でやってください。

~CDJ接続の場合~

設定画面のオーディオタブにて、”CDJ”を選択することによりセッティング可能です。

・ターンテーブルの場合は、“ターンテーブル”
・CDJの場合は、“CDJ”

ご使用の機材により、こちらを切り替えてご使用ください。

簡単接続ですぐにタンテ(CDJ)でSerato DJ Pro 

今回ご説明した手順だけでセッティング完了!

初心者の方でも、機械の操作に不安のある方でも簡単に接続ができ、すぐにSerato DJ Pro でターンテーブル、CDJを繋いでDJプレイが楽しめる “DJM-S3” お薦めです!

~今回の使用機材~

▼DJミキサー

Pioneer(パイオニア) / DJM-S3 - SERATO DJ専用2CHミキサー-
Pioneer(パイオニア) / DJM-S3 – SERATO DJ専用2CHミキサー-
ポイント 598還元!
55,370円 (税込:59,800円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DJM-S3 - SERATO DJ専用2CHミキサー-

▼ターンテーブル

Pioneer(パイオニア) / PLX-1000 - プロフェッショナル ターンテーブル -
Pioneer(パイオニア) / PLX-1000 – プロフェッショナル ターンテーブル –
ポイント 788還元!
73,000円 (税込:78,840円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / PLX-1000 - プロフェッショナル ターンテーブル -

▼CDJ

Pioneer(パイオニア) / CDJ-900NXS (CDJ-900 nexus)
Pioneer(パイオニア) / CDJ-900NXS (CDJ-900 nexus)
ポイント 1728還元!
160,000円 (税込:172,800円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / CDJ-900NXS (CDJ-900 nexus)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー