Pioneer DJ プロフェッショナルモデルのファームウェアアップデート 光・映像・音で魅了する空間演出が可能に

10月にPioneer DJのプロフェッショナルモデル4モデルのファームウェアアップデートが行われた。

ファームウェアアップデートモデル

世界中の大型クラブや音楽フェスでの利用に特化したTOUR SYSTEM
CDJ-TOUR1」、「DJM-TOUR1

Pioneer(パイオニア) / CDJ-TOUR1 Pioneer(パイオニア) / DJM-TOUR1
Pioneer(パイオニア) / CDJ-TOUR1 - DJ用マルチプレイヤー - Pioneer(パイオニア) / DJM-TOUR1- DJミキサー
ポイント 6480還元!
600,000円 (税込:648,000円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / CDJ-TOUR1 - DJ用マルチプレイヤー -
ポイント 7560還元!
700,000円 (税込:756,000円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DJM-TOUR1- DJミキサー

クラブでの定番であり、標準機となっておりプロフェッショナルDJシステム
CDJ-2000NXS2」、「DJM-900NXS2

Pioneer(パイオニア) / CDJ-2000NXS2 Pioneer(パイオニア) / DJM-900 NXS2
Pioneer(パイオニア) / CDJ-2000NXS2 Pioneer(パイオニア) / DJM-900 NXS2 - DJミキサー(DJM-900NXS2)
ポイント 2700還元!
250,000円 (税込:270,000円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / CDJ-2000NXS2
ポイント 2700還元!
250,000円 (税込:270,000円) 送料無料

Pioneer(パイオニア) / DJM-900 NXS2 - DJミキサー(DJM-900NXS2)

その内容は、

“TC Supplyのショーコントロールソフトウェア”ShowKontrol”に対応しました。”

とのこと。

これでなにができるか一言で説明致しますと、

“光・映像・音で魅力する空間演出が可能” になります。

音を照明、映像、炎やスモークなどの特殊効果といったビジュアル演出と効果的に連携させるため、ビジュアル演出機器制御に経験豊富な”TC Supply”と、Pioneer DJの「rekordbox」の解析情報を利用したネットワークシステムを共同開発。

TC Supplyのショーコントロールソフトウェア「ShowKontrol」は、今回の共同開発を通じてrekordboxの解析情報と連携する最初のオフィシャルソフトウェアです。

新しいショーコントロールシステムでは、DJ、イベントプロデューサー、照明デザイナー、LJ※2、映像クリエーター、VJ※3が、音とビジュアルを連携させて演出でき、パフォーマンス全体の質を高め、聴衆をより魅了するショーを創り上げることができるようになります。DJが演奏する楽曲のある部分を光や映像とタイミングを合わせることや、楽曲のビートに合わせて光の色、方向、強弱を変えること、また、曲の盛り上がりでスモークや花火をあげることなどが可能になります。

※2・・・LJ(lighting jockey)
証明効果を演出するアーティスト。
※3・・・VJ(video jockey)
ビジュアル効果を演出するアーティスト

多くの音楽フェスやイベントでは、DJ,LJ,VJがチームとなって共に1つのショーの演出を手掛けます。

2018年、春、本格的に

今後、2018年春を目途に本格的に開始する予定とのことです。

CDJ-TOUR1,DJM-TOUR1がリリースされた際に、”将来的には映像照明演出との連携機能も計画しています。”というのがやっと実装され、これから、フェスやイベントでの演出もrekordboxの解析情報を利用できるようになるなんて驚きです。

それを考えると、今後rekordbox の普及率は今の何倍、何十倍、何百倍とシェアが増えていくことでしょう。

人気急増中!rekordbox djでプレイする3つのメリット。

その波に乗り遅れる前に、rekordbox を使い始めてみては、如何でしょうか?!

フェスやイベントを照明、演出から盛り上げたい。
一味違ったプロフェッショナルな演出をしたいという方にもこの新たな機能を是非、使って頂きたいです。

 ShowKontrol × rekordbox ×プロフェッショナルDJ機材
 
で最高な演出を行いましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー