「プロのミュージシャンが使っているギターアンプ」って、どんなアンプ?

憧れのプロミュージシャンが、どんなアンプを使っているのか!?
これは、誰でも気になる所だと思います。
しかし、一口にプロのギタリストと言っても、ロックギタリストとジャズのギタリストでは、そもそも「求める音」が違いますので、”コレ!”という正解を導き出すのは、難しいです。

プロミュージシャンの中でも、演奏ジャンルや、”拘りの音”を出したいからという理由で選んでらっしゃる方も沢山おられます。

何でそれを選んでいるのか?
例えば、ロックギタリストは圧倒的に「Marshall(マーシャル)」アンプを使用している方が多いです。
“伝説的なアーティスト”と言える、ジミヘン、クラプトン、ジミーペイジ、リッチーブラックモア等は皆マーシャルのアンプを使用しており、そのサウンドに近づくならやはり選択肢はMarshall(マーシャル)アンプと言う結論になってしまうのです。

近年盛り上がりを見せている、ダウンチューニングのギターで演奏する「へヴィロック」のミュージシャンは、「Mesa Boogie(メサブギー)」のアンプを使います。
Mesa Boogie(メサブギー)アンプ(Rectifier系)の異次元の重低音とディストーション、そしてサスティンは、唯一無二です。


g_

音楽ジャンル毎の傾向
王道ロック系・・・・・Marshall(マーシャル)
理由:伝説的ミュージシャンに使用者が多い。 
「他メーカーのアンプでも、良い音を鳴らすアンプはたくさんある。だが、そのどれもヴィンテージのマーシャルの音を模している。」by ザック・ワイルド

へヴィ・ロック系・・・・・Mesa Boogie(メサブギー)/Rectifier系
理由:へヴィ・ロックサウンドに、最も適した重低音が得られる。

ポップス・ロック系・・・・・VOX(ヴォックス)/AC30等
理由:ビートルズが使用していた事で有名なアンプ。
彼らにあこがれるギタリストなら言わずもがな、実は非常に使い勝手が良く、メタル等でも幅広く使えてしまうアンプである。

ジャズ・ソウルファンク・ブルース系・・・・・Fender(フェンダー)/Twin Reverb、Roland(ローランド)/ジャズコーラス
理由:”美しいクリーントーンを鳴らす”場合の代表格ともいえる2機種。
エフェクターに頼らず、歪みも必要ないジャンルなので、どうしてもこの2機種となる。

好み・拘りにわかれるのが殆どなので、具体的に”コレ!”
と言う事は無いのですが、プロミュージシャンに共通している事が1点あると思うのです。

そう、”ビンテージのアンプ”を使いがちキラキラ

と言う事。
一般には出回っていないマーシャル/JCM800のヴィンテージや、1960年物のフェンダー/ツインリバーブなど、プレミアが付いて取引される様なアンプをよく使ってらっしゃる傾向にあると思います。
我々一般人では、手に入れる事が難しい代物です。
e_

なら、一般人だとプロの機材と同等のアンプで演奏する事はできないのか?
いいえ。そんな事はありません。
プロのミュージシャンが使う様な、ヴィンテージのアンプサウンドを、「プロファイリング」して再現できるアンプが、こちら!
KEMPER(ケンパー) / KEMPER PROFILING AMP - ギターアンプ ヘッド -
KEMPER(ケンパー) / KEMPER PROFILING AMP - ギターアンプ ヘッド -
KEMPER(ケンパー)
KEMPER PROFILING AMP
– ギターアンプ ヘッド –

230556
送料無料

 
Kemper Profilling Amplifierは今までにない革新的なコンセプトを持つデジタル・ギター・アンプです。

ギタリストは自分だけのギター・サウンドをコンパクトなサイズのアンプで再現できるようになるべきだと我々は考えています。

Kemper Profilling Amplifierはどんなギター・アンプの音響特性も取り込むことができます。どうセッティングしたのか分からず、キャビネットへのマイク配置を再現するのに時間を浪費することもありません。
真空管アンプがもつあらゆるトーンとセッティングの組み合わせを手に入れることができます。
また、便利なA/B比較モードを搭載しているので、必ずオリジナルのアンプとそっくりのサウンドに到達できます。
もし素晴らしい音色で、よく調整されたビンテージの真空管アンプをスタジオで使ったことがあったとしたら、そのアンプから”profile”を作成することで、その音色でいつでも・どこでも演奏することが可能になるのです。

b_
「プロファイリングをするほど良いチューブ・アンプなんて持ってないんだよな」
こう思われた方、それは問題ではありません。
実は、プロファイルをオリジナルで作らなくてはならないということはないのです。 Profilerには、手にした時からすぐに使える数百種類のアンプのプロファイルやエフェクトなどの設定をメモリーしたリグが入っているのです。これらのプロファイルやリグは、プロのミュージシャン、エンジニアが世界中のトップクラスのスタジオで制作したもので、貴重なアンプや最高のコンディションのアンプ・サウンドを厳選した、まさにプレミアム・コレクションです。 このコレクションをベースに、Kemperでは常にこれをアップデート、拡張させています。また、同じタイプのサウンドでも、そのサウンドの根底にある文化背景が異なるものもコレクションに加えていくように、バリエーションの細かさについても常に配慮しています。

d_
『KEMPER PROFILING AMP』さえ持っていれば、それこそ憧れのプロミュージシャンの音を再現可能です!
ゼヒお試しください!!

使用ミュージシャン
・TAKUYA(タクヤ ※元JUDY AND MARY)
・SPITZ(草野マサムネ,三輪テツヤ,田村明浩)
・Paul Gilbert
・Steve Morse(Deep Purple, Kansas, Dixie Dregs)
・James „Munky“ Shaffer(Korn)
・Tim Stewart(Rihanna, Lady Gaga)
・Chris Hesse(Hoobastank

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー