エントリー・モデルの「あたりまえ」を変える。 デジタルピアノ KORG / B1 の登場です!

KORG より

これから始める人や、もう一度始めたい人の上達を、楽しくピアノが弾けることでちょっとだけ早くしてくれる新しいエントリー・モデル。

コルグ・コンサート、シリーズ、デジタル・ピアノ

B1

b1hansoku

t02200055_04000100133686541741

が登場です!

豊かな低音を奏でる新しいスピーカー・システム。アコースティック・ピアノのタッチをリアルに再現した鍵盤。

シンプルで無駄のない上質なフォルム。

音、タッチ、デザイン。

ピアノ選びに大切な3つの要素をバランス良く詰め込み、あなたにぴったりな1台に仕上げました。

B1は、お部屋のデザインに合わせて選べるブラックとホワイト、2つのカラーをラインナップ。

ブラック

KorgB11014329_2

t02200055_04000100133686541741

 

ホワイト

KorgB1_WH1014447_2

t02200055_04000100133686541741

B1はコンパクト・サイズでありながら、アコースティック・ピアノの大きなボディから出る豊かな響き、特に低音の再現性にこだわりました。

スピーカーには、コーン紙の動きを制御する「MFB技術」を取り入れ、歪みの少ない低音再生を実現。

またスピーカーの箱の中の空気振動を利用して動作させる低音増強用ユニット(パッシブ・ラジエーター)を加え、豊かな低音と奥行き感を実現しました。

 

新たにサンプリングしたピアノ・サウンドを採用し、様々な表情の演奏ができる8音色搭載。

デジタル・ピアノは、アコースティック・ピアノをサンプリング(録音)しています。

元となるピアノは同じものでも、サンプリング技術は日々進化しており、最新のデジタル・ピアノには一昔前のものよりもずっと質の高い音が入っています。

B1のために丁寧にサンプリングされたピアノ・サウンドは、ダンパー・ペダルを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりのあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」まで再現。

また、エレピ、オルガンなど使い勝手の良い音色を全8種搭載しており、音を変え、気分を変えて、ポップスやロックの演奏を楽しめます。

b1hansoku4

そして、低音部を弾いた時には重く、高音部を弾いた時には軽い鍵盤タッチの「NH(ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー)鍵盤」を搭載し、本物のアコースティック・ピアノと同様のタッチを再現。

弾き心地から打鍵の強弱やスピードばど、細かいニュアンスまで表現することを可能にしました。

また、キー・タッチ・コントロール機能を搭載し、タッチの強さを3段階に調整できるので、自分の鍵盤タッチの強さに合わせて演奏することができます。

b1hansoku2

楽譜がめくれてしまうのを防ぐポケット(厚さ10mm程度の楽譜まで対応)を加えた、新意匠の譜面台を付属。

楽譜の左端を入れて固定し、安心して演奏に専念することが出来ます。

b1hansoku3

B1は、ずっと長く使ってもらうことを考えて、シンプルで飽きのこないモノを目指しました。

フラットで直線的なパネル面と、コーナーにも柔らかな曲線を織り交ぜたデザインは、どのお部屋にもマッチします。

また奥行き33.6cm、質量11.8kg(本体のみ)とコンパクトで軽量。

設置や移動も大人2人で充分に可能です。

 

楽しくピアノを始めたい!手軽にしっかり練習したい!
そんなあなたが、もし自分に「ちょうどいい」ピアノを探しているのなら、
この新しいデジタル・ピアノ

 

KORG / B1

を是非試してみてください!

皆さまからのご注文お待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー