"チューナー" 使ってますか??

楽器演奏者の皆様方、“チューナー”は使ってらっしゃいますか?
楽器を演奏するに当たり、正しい音階で練習をするのは「基本」です。

とはいっても、チューナーには沢山の種類があり、なにを手にとって良いかわからない方も見えるでしょうから、ここで書くことがアドバイスになればと思います。

大抵は、
クロマチックチューナー
があれば、事足ります。

ギターチューナーとは違って特定楽器の開放弦の調律だけでなく、1オクターブに含まれる12の半音全てについて調律できるものを特にクロマチック・チューナーと呼びます。
クロマチックとは半音階という意味。 
一台でいろいろな種類の楽器を調律したり、ギターなどの楽器で変則チューニングを行うのに適しています。
基準音の絶対音高(標準: A=440Hz)を変えられるようになっているものも多い。 

弦楽器、管楽器にも使え、重宝します。
当店のオススメはこちら

Korg(コルグ) / CA-40 WD -クロマチック・チューナー- 

http://www.mh-friends.com/shop/index.cgi?No=432184& 

ギタリストには、もちろんギターチューナーがあります。
クリップ式チューナーなら、ギターのヘッドに取り付け、
演奏中にもチューニング可能。

バックライトOFFで、電池も長持ちです!!

Korg(コルグ) / AW-2G

http://www.mh-friends.com/shop/index.cgi?SEL:A=1&jal=&targets=0&andor=1&st=0&sf=0&Keys=Korg%28%a5%b3%a5%eb%a5%b0%29%20%2f%20AW%2d2G&hedid=0&ms=&ls=&cs=0&&tplt=1

去る、2013年7月、
Korgから、新たなクリップ式ギターチューナーが発売になりました。

Korg(コルグ) / PitchHawk-G AW-3G

http://goo.gl/7jnRs1

こちらは、ウクレレ用。


http://goo.gl/6IctcA

こちらはまず、ディスプレイがカッコいい
他のチューナーと一線を駕す見た目の良さ。
前モデルのAW-2Gももちろんいい品でしたが、視認性の意味でも、向上しております。
また、「クリップ」部分の使いやすさも格段に上がっており、楽器に取り付けやすいです。
また、稼働域が狭まった事により、少々の揺れではチューナー本体が動いたりしません。
固定力が上がっております。

こちらを使ったら、まず、他のクリップチューナーは使えなくなっちゃいます。
それだけ、画期的なチューナーです。

より正確な調律には、シールドで接続してチューニングするタイプをオススメ!!
Boss(ボス) / TU-3 – チューナー- 

http://www.mh-friends.com/shop/index.cgi?No=117772& 

これでLIVE中にチューニングしてたら、もうプロのギタリストみたい!?

対バン相手に一目置かれる事請け合いです

選ぶ決め手としては他には…………..

見た目ですね

また、最近では、
ポリフォニック(複数弦同時チューニング可能)チューナー
という機種もさまざまなメーカーから販売されております。

こちらは掌サイズのギター/ベース用ポリフォニックチューナー、

TC Electronic(ティーシーエレクトロニック) / PolyTune Mini 

今までのチューナーのように弦を一本ずつ順番に確認する必要はなく、一気に全ての開放弦をかき鳴らし、チューニングするだけ
従来のチューニング方法に比べて、チューニングに要する時間を圧倒的に短縮することができます。

また、去る2013年、下記の新機種も発売になってます。

TC Electronic(ティーシーエレクトロニック) / PolyTune 2

チューニングのし易さのみでなく、強力なRetinaディスプレイを搭載し視忍性の向上を図っています。
LIVE会場などでの正確・スピーディーなチューニングには、こちら非常におススメ。

Twitterも更新

http://twitter.com/mhfriends 

DJショップの総合サイト
Music House Friends(ミュージックハウスフレンズ)
http://www.mh-friends.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


おすすめ記事

カテゴリー